純粋に人が喜ぶこと

こんにちは、さくらこです。

昨年、秋くらいから色んなことがキッカケで「徳」を積むことを意識するようになりました。わざわざ意地悪をしていなくても、自分にできることがあるのにやらないのは「徳」が減ること。下心や傲慢さは捨てて、純粋に人が喜ぶことを意識しはじめると、見える物が変ってきました。

徳を積む

徳は

「道徳にかなった善行」

みたいな難しいイメージですよね。
    
    
    
「徳」とか「人徳」とか

いう言葉を意識せず

四十数年生きてきましたが

昨年

YouTubeで斉藤ひとりさんの音声を

聞き始めたことがキッカケになり

「徳」について

考えるようになりました。
    

   
       
       
考えるといっても

難しく考えるんじゃなくて

自分にできることを

惜しみなく全力でやってみよう。

と思いました。
    
     
     

仏教・キリスト教の教えでも

「世のため人のために正しい行いをしましょう」

と言われていて

それは聞いたことはあるし

これまでも

わざわざ人が嫌がることを

したつもりはありません。(笑)
    
    
    
でも

「純粋に善い行い」

って言うと、意外としてないかもなぁ~

私が好きな人

大切に思っている人

尊敬している人を

応援したりすることって

見返りを求めてないようで

やっぱり

その人に好かれたいんですよね。
    
    
    
そんな時にふと思ったのが

鎮守さま(最寄りの神社)のお掃除でした。
    

        
     
鎮守様のお掃除をはじめて半年が経ちました。
     
     
    
約1ヶ月くらい前から

私以外にもお掃除する人が

出てきました!!
    
    
    
私がお掃除をはじめた

半年前

私以外に神社を掃除している人は

神主さん以外いませんでした。
   
     
    
最近、お掃除に行ったり

愛犬と散歩で神社を通ると

ん?!

いつもよりキレイ!!

と思う日があります。

神主さんにお会いした時に

そのことをお話したところ

やっぱり

お掃除されている方がいるそうです。
   
    
     
なんだか嬉しい。

私はまだその方に

お会いしたことがありませんが

いつかお会いする日があるかも

知れないなぁ~と楽しみにしています。
    
    
    
神社は半年前より

明るく

雰囲気が良くなっています。
      
      
     

心がけていること

    
神社の掃除に限らず

人に親切にしようとも決意しました。

たぶん

元々、意地悪な方ではないと思うんです。(笑)
    
     
    
旅先で道を聞かれることが多く

私も旅人なのに

何故か私が道を聞かれるのです(笑)

全然知らない方に話しかけられることも

昔から多いので

その時に

できることはしてきたつもりですが

「いいことをしてやった」

と調子にのったり

浮かれたりしないで

「役に立てたかな?」

くらいで

傲慢にならないように気を付けています。
    
    
    
やったことに対して

いちいち満足したり

浮かれ過ぎたり

良い人だと思われようとしたり

などの下心を無くして

純粋に誰かに喜んでもらうことを

心がけるようにしています。
    
    

特別なことではなく

人の心が明るくなるような

人の心が軽くなるような

人に喜ばれることをしようと

今年になって意識しています。
    

人の心を暗くするようなこと

人の心を重くするようなこと

イヤミなことを言ったりするのは

止めよう。
    
     
    
わざとそんなことを言っている

つもりは

有りませんでしたが

無意識に心の不安を

口にしたことはあったと思います。
     
    
     
意識しない時は

言ったことにも気付かないけど

意識すると

言った後に

あっ・・・

今、ネガティブなことを言っちゃったなぁ~

と気付くことがあります。

気付いたら直せますが

気付かないと直せないので

少し進歩したのかも。(笑)


    
     

できることをしないのも徳は減る

わざと

意地悪なことをしたり

イヤミなことを言ったりしなくても

自分にできることがあるのに

それをやらないのも

「徳」という意味ではマイナスだと

斉藤ひとりさんの音声で聴きました。↓↓↓
    

    
     
自分に何の徳もなくても

できることがあれば

全力でやる。

あぁ~

なるほど。

中々そこまではしてないな。
    
    
    
以前、こんな記事を書きました↓↓↓

「イライラ」は自分に気付くチャンス☆ ←click
    
この記事でも書いていますが

過去の自分は

傲慢だったなぁ~と思うのです。
   
    
   
軍隊のような下積み生活を経験し

起業して良いことも

たくさんありましたが

正直なところ

とても辛い経験をたくさんしました。
    
    
    
あまりにも苦労しすぎて

これだけ苦労したんだから

成功して当然だと思っていました。
    
    
    
苦しい経験しすぎて

苦しいの閾値が高く

ちょっとしたことでは平気な顔を

していられるので

なんでも簡単にやっているように

見えるようです。
   
    
   
それ自体は悪いことではないと

思いますが

それらの苦々しいたくさんの経験を

乗り越え

器が大きくならずに

傲慢になってしまったのです。(^_^;)
     
     
    
この考えのままいくと

自分自身が苦労しないと

上手くいかない人生を選択することになり

他人にもそれを強要してしまうのです。
    
    
    
それはもう絶対止めよう。

簡単に成功しちゃう人がいてもイイじゃん!!

むしろ私もそうなりたい!!
    
傲慢な自分はもう卒業しよう。
    
     
     
スキルも要らないかなぁ~

ただただ自分にできることを

一生懸命やってみて

どこまでできるか

やってみよ~

と思って半年。
    
    
    
見えるもの

見えることが

変ってきた半年です。
   

さくらこ♪ LINE@「さくらこっこくらぶ」

「ありがとう」を大切にしている人、ぜひお友達追加してくださいねぇ♪

linebutton02

コメントを残す