ご先祖さまの導きか?!

こんにちは、さくらこです。

幼少期、祖父母に特別に可愛がられた私。ご先祖様に導かれている気がするお話。

もしかして先祖の導き?!

これまの記事にも記載の通り

かくかくしかじかで

現在の住まいに住みはじめて

2年経ち、今年から3年目を

迎えます。
    

     
         
        
この家に住み始めて

ずいぶん気持ちが落ち着いてきています。

というのも

20代、30代は

やや神経質でイライラしがちな傾向でした。
    
     
    
仕事の責任やプレッシャーも

加算されていたかもしれません。
    
    
     
子どもの頃は

母方のおばあちゃんっ子で

とてものんびり、ゆったりした

祖母に育てられたので

子どもの頃はのんびりしていました。
     
     
    
   
祖父母が他界し

もうずいぶん経ちますし

母は、兄弟姉妹と不仲であったため

これまで親戚つきあいは

ほとんどなく

祖父母のお墓がどこにあるのかも

知らず

自分で調べる事もなく

お墓参りに行ったことは

一度もありませんでした。(^_^;)
    

    
        
      
この家に住み始めて

母とは不仲だった叔父・叔母夫妻に

なぜか私は好意にしてもらっていて

いつも気にかけてもらっています。
     
    
    
そんなことも関係あるのか、ないのか

いつの頃からか

祖父母のお墓参りに行くように

なりました。
     
    
   
両親は、その墓には入っていませんが

祖父母にはとても愛着があり

特に何の用もなく

特別な日でもなくても

愛犬との散歩の途中に

祖父母のお墓参りに行くようになり

お墓で祖父母に話しかけると

とても心が落ち着くのです。
     

   
        
        

自分のルーツ

家の中の不要物を少しずつ

整理し破棄しています。

かれこれ2年越しの片付け(笑)
     
    
     
つい先日

段ボールを整理していたら

母の戸籍謄本が出てきました。
   
    
   
母が他界した後に

諸手続きのため

揃えた書類です。
    
    
    
母の戸籍ということは

当然、私のご先祖様の名前が記載。
     
     
    

なるほど~~

     
今更ですが

自分が生まれた土地を

知ることになりました。

「産土神社」ってどこかな~と

生まれた場所の詳細が知りたくなり

近所の叔父・叔母に聴いてみましたが

詳細は分かりませんでした。
     
     
    

叔母曰く

「細かい住所は覚えてないけど

病院で生まれた後は

お母さんは里帰りしてて

ばあちゃん家にしばらくおったよ。

ばあちゃんがそこの神社にお参りに

連れて行ってくんなったよ~」
     
    

    
    
          
「ばあちゃんな、あんただけは特別に

可愛がってて

我が子のように育ててあったもんね~」
     
    
    

そうだよね~

覚えてる。

    
母は8人兄弟で

孫は約20人いましたが

傍にいたからなのか

母が仕事で留守がちで

私が祖父母に預けられていたからなのか

よくわかりませんが

私は祖母に特別に可愛がられていたことを

ハッキリと覚えています。
     

    
         
       
祖母が亡くなる前に

入院した時も

小学校低学年であるにも

関わらず

徒歩1時間くらいの病院に

足しげくお見舞いに行っていました。

しかも、一人で。
     
     
     
    
今、住んでいる家は

母が祖母のために建てた家ですが

祖母はこの家に住むことなく

他界し

母は祖母と一緒に住まない

この家を借家として

貸していましたので

私は、今の家には

ほとんど住んだことがなく

先日、解体された

祖父母の家の方が

愛着があるくらいです。
    

    
          
        
ちなみに祖父母の家は

現在の住まいから

徒歩1分

距離にすると約50メートルのところに

あります。(笑)
    
   
   
今、住んでいる家は

私の生家ではありませんし

幼少期を過ごした家でも

ありませんが

幼少期に入り浸っていた

祖父母の家が50メートルの距離にあるので

祖父母の家が生家のようなもの。
     
     
    
産土神社が何処なのかは

明確ではありませんが

幼少期にこの神社で遊んでいたせいか

なんとなく馴染みがあるんです。
     

    
          
         
そんなことを考えていたら

あれ?!

もしかして

私、ご先祖さまにココに住むように

導かれてる?!
   
ん?!

この神社の神様も

私を呼びよせた?!    

なんて気持ちになります。
     
    

    
    
       
散歩の途中に毎日

神社に挨拶しているので

神官さんにお会いする機会も多く

いつの間にか

顔も覚えていただけて

色んな話を聴かせてもらえるように

なりました。

    
    
    
社は、普段は施錠されていて

中を見ることができませんが

社の入り口には

龍の彫り物がされていて

いつもその龍の彫刻に

ご挨拶をし

日々のことを話かけています。
(独り言)
      
      
     
神様の声が聞えたり

龍の声が聞えたりは

しませんが

いつも一方的に話しかけています。  
     
     
    

古民家

そういえば

約1年半前(2016年)に

ひょんなことから

古民家(&土地)を購入しました。↓↓↓

イメージしてわくわく♪したら欲しい物が向こうからやってきた!
     
     
この古民家

まるで神社の敷地内か?!

と思うほどの神社と密接しているんです。
    
    
    
なぜこの土地を購入したのか

深い意味はなく

なんとなく、トントン拍子に話が進み

買える金額であったこともあって

購入しました。
    

    
        
       
使い道は明確になっていませんが

あれ・・・

もしかして        
    

ご先祖さまと神様に導かれてる?!

と思う今日この頃。
     
    
    
これからどうなっていくのか

楽しみになってきた~(*^_^*)
    
    
    

さくらこ♪ LINE@「さくらこっこくらぶ」

「ありがとう」を大切にしている人、ぜひお友達追加してくださいねぇ♪

linebutton02

コメントを残す