父の言葉を思い出した

こんにちは、さくらこです。

2012年に他界した父のことを思い出して、父のことを書いてみます。


   
    

父の言葉を思い出した

Facebookって

過去の同じ日の投稿が

表示されますよね。


    
   
    
昨年(2017年)

こんな投稿をしていました。↓↓↓

父が生前

確か、60歳頃

「子育ては楽しかった〜。もう一度しても良いと思う」

と言ったことを思い出しました。

私を育てたことを

「楽しかった」

と言われ

私は褒められた気がしたし

父を喜ばせることが出来た気がして

嬉しかったことを覚えています。
     
        
     
そういう言葉をごく自然に言えた父。

そんな父に育てられた私って幸せ。

↑↑↑    

父がそう言った時のことも

昨年、思い出して

これを書いたことも

覚えています。
    

   
           
          
母があまりにもインパクトが強い人で

母のエピソードばかりを書く傾向

ですが

父は頭が良くて

優しくて

オシャレな人だったなぁ。
    
     

マロは1歳半頃まで

ハリーは1歳頃まで

可愛がってもらったね(*^_^*)
    
     
    
先代の猫「ナチュ」は

もっと可愛がってもらったなぁ。


    
   
   
父は実は猫アレルギーで

猫の気配を感じると

花粉症のような症状が出ると

言っていましたが

私は父がナチュでアレルギー症状が

出ているところを見たことが

ありません。(笑)
     
   
   
私は両親と同居していませんでしたし

ナチュと家族になった後に

両親にカンドウされていたことも

ありますし

カンドウを解除された後も

想像を絶する激しい衝突があり
    
ナチュの猫生9年間は

激動でした。
   

    
        
   
そのうち

ホンの少しの期間ですが

和解していた頃があり

父は猫はムリだと言っていたのに

なぜか

ナチュだけは大丈夫で

ナチュは

私が実家に連れて行くと

父に甘えていたことを覚えています。
    
    
なぜ、猫アレルギーの父は

ナチュでは

アレルギーが出なかったのか

不思議です。
     

    
         
         
色々ありましたが

いつも

「お前は大丈夫」

と言ってくれていた父。
    
そして言ったことを

忘れている。(笑)
     
     
    
私の話をどこまで聞いていたのか

もしかすると

あんまり聴いてなかったのかもしれないなぁ(笑)
      
    
    
今は、ケンカしたことも

いつも「お前は大丈夫」と

言ってくれていたことも

全部含めて

良い思い出。
    
    
    
感謝しています。
    
父が亡くなった時に

出てきた言葉は

「ありがとうございました」

だったなぁ。
     

    
         
     
よく考えてみると

母だけじゃなく

父も一般的じゃなかったなぁ。(笑)    

    

    

さくらこ♪ LINE@「さくらこっこくらぶ」

「ありがとう」を大切にしている人、ぜひお友達追加してくださいねぇ♪

linebutton02

コメントを残す