ココナッツオイルで美肌と潤いのある髪を手に入れる!

こんにちは、さくらこです。

ココナッツオイルといえば、食べ物のイメージですよね?!ココナッツオイルは、食べるだけでなく肌や髪のケアにも使えるってご存知ですか?今日は美肌と潤いのある髪を手に入れる方法をご紹介します。

ココナッツオイルでボディケア

 
038
 
何千年もの昔から、ココナッツオイルは、

肌をやわらかくなめらかにし、

髪に美しい艶を与えるために使われてきました。

ポリネシア諸島の女性たちは、

灼熱の太陽と潮風に日々さらされているにもかかわらず、

その肌と髪の美しさで有名です。

スキンローションとして、またヘアコンディショナーとして、

ココナッツオイルの右に出る油はありません。
 
 
 
ココナッツオイルはもともと手触りがクリーミーで、

植物由来であり、またほとんどの場合、

殺虫剤その他の化学物質・汚染物質と無縁なので、

昔から石鹸やシャンプー、クリーム、

その他のボディケア製品に使われてきました。

分子構造が小さいので吸収されやすく、

肌や髪をやわらかく、なめらかにします。

乾燥して荒れた、シワのある肌を改善するクリームとしては理想的です。
 
 
 
自然で安全なので、リップクリームとして多くの人が使っています。

ほとんどのボディケア製品と違うところは、

強い化学薬品や添加剤を加えなくても、

そのままの形で使えるので、昔からココナッツオイルはボディクリーム、

ボディローションとして使われてました。

油と肌の関係

 
 
686
 
 
私たちは、肌がやわらかく、
 
若々しく見えるようにとハンドクリームやボディローションを使います。

しかし多くの製品は、肌を乾燥させます。

店で売られているクリームの主成分は水です。

その水分は、乾いてシワだらけの肌に素早く浸透します。
 
 
 
水分が肌に吸収されると、

風船を水で満たしたように細胞が拡張して、

シワが伸び、肌はなめらかになります。

しかしこれは一時的なことで、

水分が蒸発したり血液に持ち去られてしまえば、

肌はまた乾いてシワだらけの状態に戻ります。
 
 
 
普通のボディケア製品は、

乾燥した肌を恒久的に治すことはできないのです。

ローション製品のほとんどに配合されている、

高度に精製された植物油には、

スキンケアに重要な、肌を守る天然の抗酸化物質は含まれていません。
 
 
coconut-177782__180
 
 
油は、体のすべての組織、中でも結合組織に大きな影響を与えます。

結合組織というのは、体の中で最も多く、

かつ幅広く存在している組織です。

肌にも、筋肉にも、骨にも、神経にもそしてすべての内臓にもあります。

肌に強さと柔軟性を与えるのがこの結合組織なのです。
 
 
 
若くて健康な人の肌はなめらかで、

柔軟性があり、しなやかです。

年齢が上がるにつれ、

変性疾患の発症や老化の大きな要因となるフリーラジカルの攻撃によって

結合組織が破壊され、肌はたるみ、シワができます。
 
 
 
肝斑は、そこがフリーラジカルによって損傷を受けたというしるしです。

肌に肝斑があればあるほど、体内の肝斑の数も多く、

それだけ体の組織は傷つき、「老化」しているということです。
 
 
 
肌につける油に気を付けなければいけないのは、

精製油を肌につけるとフリーラジカルが生成され、

結合組織を傷つけるからです。

ココナッツオイルを食事や肌の手入れに使えば、酸化を防ぎ、

すでにできてしまったシミを減らすことができるのです。
 
 
 
 
 

ココナッツオイルの美肌効果

理想的なローションは、肌をやわらかくするだけでなく、

ダメージからも守り、損傷を癒して、

より若々しく健康にしてくれます。

純粋なココナッツオイルは、自然が与えてくれた最高のスキンローションです。
 
 
 
 
フリーラジカルの生成と、それによる損傷を防ぎ、

加齢や日光の浴びすぎが原因の、

肝斑その他のシミを予防し、、肌のたるみやシワを防ぎます。
 
 
 
伝統的に服をほとんど身に着けないポリネシア諸島の人々は、

代々、灼熱の太陽に肌をさらしてきましたが、

その肌は美しく、健康で、シミもガンもありません。

その理由は、彼女たちがココナッツを食べ、

ココナッツオイルをボディローションとして使ってきたからです。
 
 
 
ココナッツオイルとその他のクリームやローションとの違いは、

クリームやローションの効果は素早いが一時的なものだということです。

一方ココナッツオイルは、すぐに効果が表れるだけでなく、

肌の癒しと回復を助けます。

ほとんどのローションには継続的な効果はなく、

それどころか肌の老化を早めてしまうものも多いのです。
 
 
 
coconut-738144__180
 
 
 
ココナッツオイルは、古い角質をとり除く効果に優れ、肌を若々しくしてくれます。
 
 
 
余計な角質を取り除き、その下にある組織を強化する。

この2つが、ココナッツオイルをスキンローションとして使う最大のメリットです。

さまざまな肌のトラブルに悩む人々が、

ココナッツオイルを使って症状を劇的に改善させていき、

一度ココナッツオイルを試した人の多くは、

それ以外のものを使わなくなるのです。
 
 
 
ココナッツオイルの本当の効果は、

繰り返し使っていくうちにわかってきます。

ほかのローションは一時的に肌をやわらかくしても、

肌そのものを癒しませんが、

ココナッツオイルはゆっくりと肌をやわらかくし、

古い角質を取り除いて、新しい、より健康な細胞の成長を促してくれます。
 
 
 
 
 

ココナッツオイルで肌を守る

ココナッツオイルは、塗っても飲んでも、

肌を若々しく健康に保ち、病気を防いでくれます。

食事からココナッツオイルをとった場合、

またある程度は直接患部に塗ることによって、

殺菌作用のある脂肪酸が真菌や細菌による感染から肌を守ります。
 
 
 
お風呂に入ったりシャワーを浴びたりすると、

脂や酸でできた皮膚の上の保護膜を石鹸が洗い流してしまいます。

入浴後に肌が突っ張って乾くのはその為です。

モイスチャライザーを塗れば気持ち良いですが、

無くなった中鎖脂肪酸の保護膜の代わりにはならない為、

皮膚は感染が起きやすくなります。
 
 
 
coconut-1036198__180
 
 
  
入浴後の体は細菌がいなくなって清潔だと思いますが、

細菌はどこにでもおり、

私たちが触れるすべてのものに細菌がいるのです。

汗と皮脂が戻ってきて、皮膚を科学的な防護壁で再び覆うまでは、

皮膚は感染に対して無防備で、

切り傷があったり皮膚がひび割れていたりすると、

有害な細菌がそこから体内に入り込みます。
 
 
 
ココナッツオイルを基剤にしたローションを使えば、

皮膚がもともと持っている、

抗微生物作用のある賛成の保護膜を、

素早く元どおりにします。皮膚の感染症で悩んでいる人、

感染症を防ぎたい人は、

毎回のお風呂やシャワーの後にぜひココナッツオイルを使ってみてください。
 
 
 
 
 

ココナッツオイルで髪を美しく

 
  
coconut-oil-1469337__180
 
 
ココナッツオイルは、肌と同様、髪にも効果があり、

すばらしいヘアコンディショナーになります。
 
 
 
少量(小さじ2杯くらい)を、寝る前に髪につけて翌朝洗い流してもいいですし、

もう少し多めの量を髪にたっぷりと塗って、

1~2時間おいてから洗い流してもいいです。

ココナッツオイルをつけたあと、

シャワーキャップをかぶってゆっくりお風呂に入り、

1時間位したらココナッツオイルを洗い流すのもいいです。

これを数日ごとに繰り返します。
 
 
 
ココナッツオイルをヘアコンディショナーとして使うと、

フケが消えるというメリットもあります。
 
 
 
また、お風呂から出た後はココナッツオイルを肌に塗って、

洗い流された自然の皮脂を補ってください。

ココナッツオイルが健康的な皮膚環境を取り戻してくれます。
 
 
 
 
 

ココナッツオイルは奇跡の自然軟膏

 
ココナッツオイルは外用薬としても効果があります。

顔と胸の乾癬に悩まされていた人が、

口にする油をココナッツオイルに替え、

患部にココナッツオイルを塗ってみたら、

柔らかく、すべすべになり、

炎症もうろこ状もなくなったという症例や、

副作用や皮膚ガンにかかる可能性が高いといわれている

魔法の薬レチンAをニキビの予防に使っていた女性が、

ニキビにはココナッツオイルが効いたというような症例がいくつもあがっています。
 
 
 
ココナッツオイルを日焼け止めローションとして使用すると、

有害な太陽から肌を守り、

同時に、より長時間の太陽への露出に耐えられるように

体を徐々に順応させてくれます。

市販の日焼け止めと異なるのは、

ココナッツオイルは必ずしも紫外線を遮るわけではなく、

体が自然に太陽の光線に慣れるようにするということです。
 
 
 
cuba-1092372__180
 
 
 
また、ココナッツオイルは中鎖脂肪酸が細胞に対して持っている代謝効果で、

傷の治癒や修復も早めてくれます。

傷の治癒を含め、細胞活動は代謝作用によって制御されており、

代謝率が高ければ細胞活動が加速し、

傷ついた組織を修復したり、

有害物質を除去したり、

細菌と戦ったり、

壊れたり病気になったりした細胞を健康な新しい細胞に置き換えてくれます。
 
 
 
ココナッツオイルは体の内側でも外側でも、さまざまな健康効果があります。
  
 
 
 
 
有機JAS認定ココナッツオイル【ハンズオーガニックエクストラバージンココナッツオイル】
 

 
 

 

さくらこ♪ LINE@「さくらこのノマド的Life Style」

ブログでは書けない裏話、さくらこ作スムージーの動画配信、お金の裏話、などお届けしています。

お友達追加してねぇ♪

linebutton02

コメントを残す