幸せが先か、感謝が先か

こんにちは、さくらこです。

「幸せ」って感じるものなので、主観です。「幸せ」の定義は個人差があるので、自分の幸せの価値観を明確にしておかないと他人と比較し、あの人よりはマシだとか、あの人ほど幸せでないとか、曖昧になります。自分の幸せの価値観を書き出しながら、少し整理してみました。


     
    

世界中の人の共通点

   
    
こんな記事を見つけました。

幸せが先か、感謝が先か とある僧侶が語った、幸福になるために必要なたったひとつの習慣

これは、TEDでスピーチした

ベネディクト会僧侶デヴィット・スタインドル・ラスト氏

の講演の記事です。
※ぜひ読んでみて下さい。     
     
      
世界中の人に共通なのは

「幸せになりたい」

ということです。
     
     
 
記事(彼)はこう言っています。    
    

「そんなの簡単。幸せなときは感謝するよ」

しかし、考えてみてください。

「幸せな人は感謝している」

というのは本当でしょうか?
    
     
人を幸せにする全てを手に入れてもなお、

幸せではない人々を私達は多く知っています。
  
なぜならそういった人達は、

別の物やより多くの同じ物を求めているからです。
    
    
不運に見舞われた人達のことも、

私達は多く知っています。

自分には起こって欲しくない不運があってなお

深く幸せを感じている人々です。

彼らは幸せをまき散らしています。

そして人は驚きます。

なぜでしょうか?
    
    
それは、彼らは感謝しているからです。
    
    
つまり、幸せが人を感謝させるのではなく、

感謝が人を幸せにするのです。

もし幸せが自分を感謝させると考えている人は、

考え直して下さい。

人を幸せにするのは

「感謝の気持ち」です。

引用:幸せが先か、感謝が先か とある僧侶が語った、幸福になるために必要なたったひとつの習慣
     

なるほど~~

  
確かに、一理あると思います。
   
私も 

富裕層なのに幸せそうじゃない人に

お会いしたことあります。
     
     
    
一般的に多くの人が欲しがる物は

全て手に入れているにも

関わらず

ちっとも幸せそうではないんです。(笑)
       
     
    

何が不満なんですか??

とは聴いていませんが

表情や態度から

何か不満なんだということは

伝わってきます。
     
     
     
他人に見えることは

自分にもある訳ですから

記事の通り

幸せだから感謝するのではなく

感謝するから幸せなのだとすると

それを確かめてみよう!

と思い

自分が今、既に

手にしているものを

書き出してみました。(笑)
      
      
     

ふむふむ。

確かに私は幸せだなぁ。

漠然としているより

具体的にある物を

数えてみると

たくさんあります。
     
    
    
今、もっとこうだったらいいなぁ~

というものを考えてみると

例えば

家はあるが

もっと快適にリフォームしたい。
※現在も快適なのに更に快適さを求めている。
     
     
     
駐車場はあるが屋根が付けたい。
※現在も困っていないが更に良くしたい。
     
      
    
などなど。(笑)

書くと明確になるんですが

今もあるけど

もっと、良くしたいだけだと。
    
    
    
これを「ない」「まだダメだ」だと感じれば
   
「不満」と感じるでしょうね。 
      
      
    
「ある」とわかった上で

楽しみとして目指すのと

「ある」のに「ない」と思うのは

違いますね。
     
     
     

感謝すれば、恐怖は消える

彼はこうも言っています。

感謝すれば、恐怖は消えます。

恐怖が消えれば、暴力は消えます。

感謝すれば、

必死さからではなく

余裕から行動が生まれ、

シェアの精神も生まれます。

感謝すれば、違いを楽しみ、

皆を尊敬できるようになります。

引用:幸せが先か、感謝が先か とある僧侶が語った、幸福になるために必要なたったひとつの習慣

     
      
     

なるほど~~

一般的には

将来への「不安」「恐怖」があるから

「余裕」が欲しいと思い。

「余裕」があると「安心」だと思い

もう少し欲しいと思う。
    
    
   
しかし

もう少し欲しいは「足りない」
    
「不満」となり

「不安」になる。
     
    
   

悪循環してる・・・(-_-)

      
      

           
    
今朝、北朝鮮がミサイルを発射し

ニュース記事を読んでいると

北朝鮮の劣悪な環境事情の記事が

関連記事をして表示されます。
    
    
    
それが事実かどうかは

わかりませんが

食べ物もなく

不衛生で

劣悪な環境では

なかなか感謝することは

難しく

より弱者へと抑圧が

移行するのは

わかります。
     
      
     
日本は、世界でも有数の豊かな環境だけど

精神的には抑圧されている人

多いように思います。
     
     
    
だって前述の通り

どんなに物質的に

満たされても

まだ足りないと感じているのは

たぶん

精神的なこと。
    
    
    
今、経済的に余裕がないと

ひとまず

経済的な余裕がないから

心がやさぐれていると

思いますし

事実、経済的に余裕がない状態で

感謝と言われても

そんな気分になれないですよね。
    
     
    
ただ、分かっているのは

勝てば良い

稼げば良い

手に入れれば良い

だけでは幸せに直結しないということ。
      
      
      
今の自分に与えられているものを

自覚し

感謝し

経済的な成長とともに

精神の成長をしていくことが

大切だということですね。
      


      
      
     
     

      
       

さくらこ♪ LINE@「さくらこっこくらぶ」

「ありがとう」を大切にしている人、ぜひお友達追加してくださいねぇ♪

linebutton02

コメントを残す