近づき過ぎると何も見えない

こんにちは、さくらこです。

愛犬マロ&ハリーに顔を近づけて、「近づきすぎて見えない」と言う私。自分で近づいといて、何を言ってるんだ!と1人で突っ込む。あぁ~近づき過ぎて見えてないのは自分のこともだなぁ。実は、投資(お金)も同じ。


     
    

近すぎると見えない

愛犬マロ&ハリーに

よく顔を近づけてスリスリします。(笑)

近すぎて見えない~~
ママ、近すぎ・・・
そりゃ見えないでしょね
だね・・・(^_^;)

自分で近づいておいて見えないと言う。
      

    
         
       
実はコレ、意外とやりがち。
    
    
    
私は今年(2017年)の1月から

ダンスレッスンに通っています。

年齢が関係あるかどうか

不明ですが

まったく知らない世界に飛び込み

動きを目で追うのにやっと・・・(^_^;)
    
    
   
どんな動きしているのか

捉えられないんです。(笑)
     
      
     
レッスン中の自分を録画し

レッスンのない日に

自主練する日があるんですが

そもそも

できていない自分を見ても

正しい動きは

分からないんです。(笑)
     

    
         
      
しかし

わからないなりに

練習曲を聴きながら

分かる範囲で動いていると

自然とそれらしい動きになってくるんです!!!(゚Д゚)
     
     
    

なぬ???

     
    
    
正しい動きはレッスンの時に

先生の姿を記憶しているだけで

そもそもちゃんと記憶できていません。
      
     
     
それにも関わらず

何度も練習曲を聴きながら

なんとなくで動くと

それらしくなる・・・って

見えているかどうかは

大きな問題ではないのかも?!

と思います。
     
     
     
まったく見たことがないものは

再現しづらいと思いますが

少しでも見たことあれば

全体のイメージを掴んでいることの

方が大切なのでは・・・

と思うのです。
     
    
    
練習する時に

iPadやパソコンに表示しても

小さいわけで

動きながら画面に近づくことは

できません。

見えているのは全体像です。
    
     
     
1回目、2回目、3回目・・・

何度も観ますが

全体像しか見えてないわりには

何故かそれらしく動けるようになるから不思議です。
      
     
     

お金も全体像が大切

 

株の売買で指標となる

チャートは時間単位で株価の変化を

見ることができます。

1日単位(日足)


 
山が上がっているように見えます。
       
     
      
1時間単位(時間足)


     
あれ?!小さい山がもう一つ見える?!
    
     
     
15分単位(15分足)


    
ん?山のカタチが変わったみたい・・・
    
        
       
1分単位(1分足)


    
下がっているように見える!!!
    
     
     
今日の日経平均株価を

異なる時間単位で表示したチャートです。
    
    
    
同じ日時のチャートであるにも

関わらず

グラフが違って見えます。
     
      
     
細かい時間単位で見れば見るほど

株価が下がると不安感が増し

株価が上がると期待しちゃう。

そのたびに

気持ちが上がったり下がったりして

一喜一憂しやすくなり
    
とても疲れます。(笑)
     
     
    
細かい動きを見なくてイイとは

思いませんが

細かいところに気を取られすぎて

全体が見えていないと

感情で判断し

負けることが多くなります。
     
      
    
時間単位が細かいほど

価格の上下が大きく見えるので

その度に

気分が上下します。(笑)
    
    
   
投資をしていない人は

何のことかサッパリわからないかも

知れませんが

他の仕事(お金)でも同じです。
    
    
    
仕事をしていなくても

主婦の家計のやりくりも

同じだと思います。
    

    
        
       
出費がある度に

ため息ついているようなものです。
    
臨時出費があると

えっ(゚Д゚)と思う気持ちは

分かりますが

月単位、年単位で見たら

許容範囲だったり

年間で考えると
    
調整できたりします。
     
     
     
何とかなるのに

何とかならない気持ちになってしまい

なんとなく副業した方が・・・

みたいな気持ちになる。 
    
    
   
よくわからない副業をはじめ

捕らぬ狸の皮算用で儲かる予定で

更に出費がかさみ

収入は増えるどころか

余計苦しくなる・・・(笑)
     
     
     
このパターンあるあるです。
      
     
    
副業ビジネスを仕掛けている側は

不安感を煽る言葉を使い

見ている人の心を揺さぶります。
    
    
    
不安感がある時ほど

この言葉が目に付くんですよね~(笑)
    
    
    
不安感のない人はスルー。
    

   
       
     
不安感ではじめた副業は

衝動的で中身がよく理解できていないし

具体的にどんな行動が必要なのかが

イメージできていないので

想像以上にやること多くて

できないんです。(笑)
     
     
    
出費だけで

収入は得られず・・・。

あるある・・・って声が聞えてきそうです。
   
   
         

        
     
見ているところが近すぎて

ピントが合っていないんです。

ピントが合っていない状態で

見ていて

近いところも

全体もどちらも見えていない。
    
     
    
もし、近いところが見えていたとしても

全体が見えていないと

上手くいかないんですよね。
     
     
    
どちらかというと

近いところよりも

全体が見えている方が

良いです。


     
     
     
根本的なところが

ズレていると

ちっとも目的地に近づかないで

出費ばかりになるので

注意したいですよね☆
     
     
      
近すぎてピンぼけしてませんか??
   

    

  

さくらこ♪ LINE@「さくらこっこくらぶ」

「ありがとう」を大切にしている人、ぜひお友達追加してくださいねぇ♪

linebutton02

コメントを残す