恵まれてるなぁ~と思う1つ「友達」の存在

こんにちは、さくらこです。

人生って「山あり谷あり」。幸せだなぁ~と感じることの1つに「友達」の存在があります。互いに別の山を登っていても、何かにチャレンジしている友達の存在って見てるだけで励みになるし、助けられてるなぁ~と思うのです。そんな友達がいることって、とても恵まれていると思うのです。

「山あり谷あり」

多くの人は

人生で何度か

崖から落ちるような思いをすることが

あると思います。
     
     
     
     
そんな時にこそ

友達の存在ってありがたいなぁ~

としみじみ思います。
    

       
       
絶好調の時に限って

調子に乗りやすくて

ありがたいことは分かっているけど

その存在が当たり前になっていて

そのありがたさに気付きづらい

ものです。
    
      
     
それは家族も同じですよね。
     
     
     
自分にとって大切な存在の人に

どのような接し方をしているか

振り返るのも

谷の時。
     
      
     
自分は相手に~~をしてあげている

いつも応援してる

幸せを願っている

となんとなく上から目線になってしまう。
     

         
       
   
谷にいる時

自分がどんなに助けられているかが

わかります。
    
     
     
     

理由は要らない

昨日、SNSでこんな投稿を発見しました。

もう一度人生をやり直せるなら・・・・
   
今度はもっと間違いをおかそう。
   
    
もっとくつろぎ、もっと肩の力を抜こう。
 
絶対にこんなに完璧な人間ではなく、
   
もっと、もっと、愚かな人間になろう。
    
    
この世には、実際、

それほど真剣に思い煩うことなど殆ど無いのだ。
  
もっと馬鹿になろう、もっと騒ごう、

もっと不衛生に生きよう。
   
    
もっとたくさんのチャンスをつかみ、

行ったことのない場所にももっともっとたくさん行こう。
    
   
もっとたくさんアイスクリームを食べ、
   
お酒を飲み、豆はそんなに食べないでおこう。
   
    
もっと本当の厄介ごとを抱え込み、
   
頭の中だけで想像する厄介ごとは出来る限り減らそう。
   
    
もう一度最初から人生をやり直せるなら、
   
春はもっと早くから裸足になり、
   
秋はもっと遅くまで裸足でいよう。
   
    
もっとたくさん冒険をし、
   
もっとたくさんのメリーゴーランドに乗り、
   
もっとたくさんの夕日を見て、
   
もっとたくさんの子供たちと真剣に遊ぼう。
   
    
もう一度人生をやり直せるなら・・・・
 
だが、見ての通り、私はもうやり直しがきかない。
 
私たちは人生をあまりに厳格に考えすぎていないか?
 
自分に規制をひき、他人の目を気にして、
   
起こりもしない未来を思い煩っては

クヨクヨ悩んだり、構えたり、落ち込んだり ・・・・
    
    
もっとリラックスしよう、

もっとシンプルに生きよう、
   
たまには馬鹿になったり、

無鉄砲な事をして、人生に潤いや活気、
   
情熱や楽しさを取り戻そう。
    
    
人生は完璧にはいかない、
   
だからこそ、生きがいがある。
 
 
作者不詳

引用:Mr.Jeffrie Lau 11/3 Facebook

    
     
なんだか涙が・・・。
    
      
    
そして、頭に浮かんだ友達が1人。

富士子ちゃん!
   

        
    
先日、会った時に

そんな話しをしたばかり。
    
    
    
これまでも互いに色んなチャレンジ

してきたけれど

「もっとバカになろう~」

と話した。
    
    
    
「えっ(゚Д゚)さらにバカになるの・・・」

と声が聞こえてきそう(^_^;)
    
これ、撮影の話付き↓↓↓     
     

こんなこともしたなぁ~
   
    
    

こんなこともした~
    
     
    

こんなことも(笑)
   
    
   
動画に撮ってないところでは

もっと可笑しなことがたくさんある。
    
    
    

ちょっと変顔してみて~

というと直ぐにしてくれるが

普通の変顔じゃ

もはや面白くない・・・(-_-)
   
    
    
富士子ちゃんとの会話では

常に変顔が含まれるので
※状況を熱弁しようするともれなく変顔が付いてくる  
   
オモシロイ変顔のハードルが上がっている( ´艸`)
    
    
     
変顔するのに理由は要らない

しない理由もない。

だから、さっとできる。
    
     
      
これ、意外とできない。
   
    
    

変顔して~~
そんなことできない・・・

と言われる。

これが一般的?!
    
だよね。
    
     
     
    

谷深ければ山高し

これは株の業界で使われる

「山高ければ谷深し」
※高騰が激しければ、その反動で暴落も激しいものであるという教訓。
   
を逆にしてみました。(笑)
     
     
    
輝いている人

人気がある人

は生まれつきそうだったのでしょうか?!
   

   
        
    
そういう人も居るかもしれませんが

私は

人生で起こる谷に落ちるような

体験などから

山を登るコツを掴む過程で

魅力を得る人もいると思います。

むしろ、そっちが多いのでは?!
   
   
    
色んなチャレンジすればするほど

谷に落ちるような経験をします。

はじめからスイスイと

山に登れるわけではありません。
     

         
        
そんなに大変な思いしたくない・・・

そのタイプの人が多いから

それをしている人は

魅力的なんだと思います。
    
    
     
応援したくなるし

時には

見た人に勇気や元気を与える。
    
    
     
    
互いに別の山に登っているけど

チャレンジしている友達が

近くにいるって

励みになる。

応援しているようで

応援してもらっているのは

私の方だわ~

としみじみ思う。

     
    
    

    
     

  

さくらこ♪ LINE@「さくらこのノマド的Life Style」

ブログでは書けない裏話、さくらこ作スムージーの動画配信、お金の裏話、などお届けしています。

お友達追加してねぇ♪

linebutton02

コメントを残す