SNSのコメントで相手のイメージを壊し、自分のイメージダウンしている

こんにちは、さくらこです。

誰もが気軽に使えるSNS。面識のない人ともネット上では情報を得たり、配信したりできます。面識があっても、なくても、相手が配信する情報を見て、コメントすることができる訳ですが、善意も悪意も含めコメントで相手のイメージに泥を塗ったり、自分自身もまたイメージダウンしていることってあります。

    

    

相手の投稿は相手のもの

誰もが気軽に参加できるSNS。

使っている

使ったことがある人は

とても多いと思います。
    

    
          
         
自分自身が何かを投稿(配信)することもできるし

誰かの投稿(配信)を見ることもでき

コメントすることもできます。
     
     
     
賛同の気持ちを伝えたり

別の意見を持っていることを

伝えたり

互いに意見・情報交換したり

色んなコミュニケーションがありますが

他者の投稿は投稿者のもので

自分のものではありません。
    
      
     
他者の投稿にコメントする時は

配慮があった方が良いと思っています。
     
     

    
         
       
コメントする相手に敵意を持って

コメントするより

好意的に思っていてコメントする機会が

多いと思いますが

他者の投稿にコメントする時

投稿者の応援になるような

コメントをしているでしょうか?!
     
     
    
悪意がある場合は別として

いつも投稿を見ていて

好意的に思って

コメントしているつもりでも

かえってマイナスイメージなコメントを

していないでしょうか?!
    
     
 
親近感や
   
冗談のつもりかなぁ・・・

と思うことも

ありますが

「失礼な人だなぁ~」

「投稿者の意を察していないなぁ~」

と思う時

そのコメントした人自身のイメージがかなり下がります。
    
    
        
相手の顔に泥を塗るばかりか

自分自身の顔に泥を塗っていることにも

なっています。
       
      
     
自分の投稿への他者からのコメント内容に

異論があるのなら

まだしも

他者の投稿へコメントする時は

投稿内容にあったコメント

投稿内容を応援するようなコメントを

心がけ

応援したくないのなら

コメントしなければ良いだけです。
     
     
     
      
他者の投稿は

投稿者のもので

何か意とすることがあっての投稿。

決して

コメントする人のものではありませんからね。
     
     
      

投稿の意

SNSの配信では

プライベートな投稿から

ビジネスの投稿まで色々あります。
    
     
     
ブログのシェアをしている人は

ビジネスに関連のある配信のことが

多いようです。
    

    
        
          
イベントの告知や

商品やサービスなどを含む内容

オススメ商品や

誰かの応援などなど。
     
     
    
冗談を含まない内容であるにも

関わらず

茶化したコメントをする人がいます。
    
    
    

残念な人ねぇ~

なめてんじゃねぇ~ぞ(-_-)←心の声

    
一気にイメージダウン↓↓↓
    
 

冗談は

冗談言える信頼関係作ってからにしましょうね☆

    
     
    
相手と自分の繋がりの強弱は

目には見えませんし

数値化し測定することはできません。
    
     
    
しかし

面識の有無

どの程度の距離感の友人なのか

単なる知人程度じゃないのか

自分が相手のファンなのか

相手が自分のファンなのか

コメントのやり取りの頻度

など相手と自分の距離を

推測する材料はあると思います。
     

   
    
    
       
      

「特別扱い」されたい人

相手にとって

自分がどんな存在なのか

考えずに

相手に取って

特別な存在でありたいと思い

いつの間にか

特別な存在になったつもりの人

    

    
    
特別扱いが受けたいのでしたら

それなりの努力をされることを

オススメいたします。
   
       
       
アメリカの精神科医

カレン・ホルナイは

要求に見合う努力をせずに

非現実的な要求をすることを

「神経症的要求」

呼んでいます。

   
    

     
   
 

さくらこ♪ LINE@「さくらこっこくらぶ」

「ありがとう」を大切にしている人、ぜひお友達追加してくださいねぇ♪

linebutton02

コメントを残す