フルーツと野菜は最強の美脚食!!

こんにちは。さくらこです。

みなさんは野菜やフルーツって食べてますか? 美味しくて新鮮なフルーツや野菜は脚痩せの強い味方です!しかし、食べ方を間違えると高カロリーなオヤツになってしまいます。フルーツや野菜を味方にして、美脚になる方法をご紹介します。

フルーツは美脚に必須!

カットフルーツ

朝の4時から昼の12時までは 「デトックスタイム」 です。

寝ている間に体内の修復が行われ、その体内に溜まった老廃物を排出する時間です。

この時間帯にできるだけ体が老廃物を排出しやすいような環境にしてあげるのが美脚づくりのポイント!

消化器官に負担をかけず、早くエネルギーになる食事をすることが大切。

この条件をすべてクリアしているのが生のフルーツ。

生のフルーツには

 ★デトックスのために重要な働きをする食物繊維
 
 ★消化に負担をかけないための酵素
 
 ★水分代謝を促すカリウムなどのミネラル類
 
 ★抗酸化に働くビタミン類やファイトケミカル
 
を豊富に含みます。
 
 
 
フルーツの糖分は、素早くエネルギー源になって1日のはじまりを支えてくれるんですよ。
 
 
 

フルーツは食べる時間が大切!

 
 
スムージー1
 
 
脚やせ効果を促進するフルーツでも、食べるタイミングによっては、マイナスに作用することもあります。
 
理想は朝食を生のフルーツか、生のフルーツジュースのみにする方がおススメです。

朝食以外の時間だったら、食事と食事の間の空腹時にオヤツとして食べるとダイエットに支障をきたさずにフルーツの恩恵を十分に受けることができますよ。

食事の前に食べるなら、少なくとも30分以上前
 
食後なら、2時間以上後に食べるようにすると良いでしょう。
 
 
 

朝食に食べるとイイ、おススメのフルーツ5つ!

 
 
フルーツ2
 
 
 
①りんご
食物繊維、ビタミンC、ビタミンA、カリウムが豊富に含まれています。カリウムには、体内の塩分を排出する働きがあるため、むくみを解消し、新陳代謝を活発にしてくれます。

②梨
梨はそのほとんどが水分で、石細胞と呼ばれる梨特有のシャキシャキとした食物繊維を豊富に含んでいるので、ダイエットの大敵である便秘を解消する効果も高いです。

③すいか
すいかには血流状態を改善してくれるシトルリンというアミノ酸が含まれているため、むくみを改善してくれます。また、リコピンやビタミンAも豊富に含まれているため、美肌を損なう活性酸素の除去し、肌の健康を保ってくれます。

④バナナ
実は果物の中で、バナナが一番カリウムを多く含んでいます。また、ビタミンB1、B2、B6も豊富に含まれており、体内に取り込まれている脂質や糖質に働きかけて、より代謝しやすい体にしてくれます。バナナを食べた後に運動すれば脂肪の原因でもある脂質や糖質を効果的に燃焼してくれるのです。

⑤オレンジなどの柑橘類
柑橘類にはビタミンCやクエン酸が豊富に含まれており、美肌効果や代謝促進、血流改善などが期待できます。また、香り成分であるリモネンは脂肪分解酵素リパーゼの分泌を促進するので脂肪燃焼を手助けしてくれます。
 
 
 

ビタミンCは美脚づくりの秘薬!?

 
 
レモン
 
 
 
ビタミンCは肌荒れを整えたり、シミを防ぐだけのものではありません。

実はこのビタミンC、体内のほとんどの代謝にかかわっているビタミンで、セルライトを解消し、美しい美脚を作るのに必要不可欠なのです。

ビタミンCが不足するとコラーゲンを効率よく作ることができません。
 
コラーゲンが不足することで毛細血管が切れやすくなり、リンパ管が漏れやすくなるので、セルライトの形成を促してしまうのです。
 
セルライト特有のデコボコ構造は、脂肪組織内のコラーゲンの異常繁殖によるものですが、これもビタミンC不足が関わっています。

ビタミンCは、水分バランスのコントロールに重要な役割を持つホルモン様物質の生産にも、脂肪の代謝にも欠かすことができません。

また、ストレスはセルライトを進行させる強力な要因ですが、ストレス対応にも、ビタミンCは重要な役割を持っています。
 
 
 

ビタミンCの摂取目安量?

 
 
みかんジュース
 
 
厚生労働省によりと一日当たり100mgを摂取することが推進されています。
 
しかし、ビタミンCは多くの代謝にかかわり、消費されやすいビタミンでもあるため、毎日1000~2000mgの摂取が望ましいとされています。

1000mgのビタミンCを摂ろうと思うと、普段の食事だけでは到底足りません。
 
フルーツを積極的に食べたり、生の新鮮な野菜やフルーツを使ったジュースやスムージーにしてたっぷり飲むのもおススメ。

 
 

忙しい人必見!持ち運べるフルーツ!

 
 
 
ドライフルーツ
 
 
忙しくて毎日フルーツをむいて食べている余裕がないという方には、手軽に食べれて、保存もしやすいドライフルーツがおススメです。ドライフルーツにはフルーツの栄養がそのまま閉じ込めらていますし、オヤツとして食べることができます。

ドライフルーツにはたくさんの種類がありますが、美脚づくりにおすすめなのが、 プルーン」「レーズン」「アプリコット」 。

これらにはミネラルが多く含まれていますが、特にカリウムが多く、ついつい摂り過ぎてしまった塩分を体外に追い出し、体内に余分な水分がたまるのを防いでくれるので、むくみ解消にもなります。

女性が不足しやすい鉄分もしっかり補えるので、細胞への酸素供給もアップし、セルライトを改善してくれます。
 
さらに、食物繊維も多く含まれているので、便秘予防にも効果的です。
 
 
 

ドライフルーツの美味しい食べ方♪

 
 
ドライフルーツヨーグルト
 
 
 
ドライフルーツをそのまま食べるだけでも美脚に効果がありますが、より効果を上げるためにヨーグルトと一緒に食べるのをおススメします。
  
ヨーグルトを食べると脂肪組織内での脂肪合成が抑えられて、逆に脂肪の分解が進められることが最近わかってきたのです。

どれでもお好きなドライフルーツとドライフルーツの2倍~3倍の量の無糖ヨーグルトを混ぜ合わせ、冷蔵庫に入れておきます。
 
5時間程すると、ヨーグルトから出る水分をドライフルーツが吸って、軟らかくふっくらとします。

ヨーグルトにもフルーツの香りがして更に美味しくなります♪

朝、会社に行く前に作って、帰宅して食べると手軽にフルーツを摂ることができます。
 
 
 

夜にお腹が空いた時の取っておき!

 
 
 
バナナヨーグルト
 
 
 
脚やせしたい方は、夕飯は寝る前の3~4時間前までに、最低でも夜10時には済ませておくことがベスト。

しかし、色々な事情でお腹が空き、寝れないことだってありますよね。

そんな時は 「トリプトファン」 が多い食べ物を少しだけお腹に入れるのがおススメです。

トリプトファンは体内で神経伝達物質の 「セロトニン」 にかわって、精神を安定させてくれる物質です。

睡眠を促す作用もあるので、不眠症の方にも効果的です。

トリプトファンはバナナやキウイ、ネーブル、もも、グレープフルーツなどのフルーツや、ヨーグルト、ナッツ類など多く含まれています。

お腹が空いたらフルーツジュースにして飲んだり、ヨーグルトと混ぜてフルーツヨーグルトにして食べるとイイですよ~♪
 
 
 

脚やせに大切な野菜!

 
 
緑黄色野菜
 
 
 
野菜には、脚やせをバックアップしてくれる栄養素が多く含まれているので、十分に摂ることは大切です。

しかし、フライドポテトやサンドイッチに入っているレタスなどを食べて、野菜をしっかりとったとは思わないでください。

生のレタスには、ビタミンもミネラルも含まれていますが、そのほとんどが水分なので、レタスの葉を1枚や2枚食べただけでは必要な栄養素は摂れていません。

また、フライドポテトは野菜としてはカウントしないでください。

主たる栄養素であるでんぷん質の食べ過ぎは脂肪に直行ですし、油を使って揚げることで高カロリーになっています。

加熱したジャガイモは太る原因になります。

体に必要な栄養素がたっぷり含まれているのは、緑黄色野菜です。

レタスのような色の薄い野菜ではなく、かぼちゃやほうれん草など緑の濃い野菜を選びましょう。

かぼちゃには、活性酸素除去に大切なカロテンや、コラーゲンづくりに必要なビタミンCがたっぷり含まれています。

美脚の大敵、むくみの改善やデトックスにも効果を発揮してくれます。

ビタミンやミネラル、食物繊維をたっぷり含んでおり、デトックス効果もあるフルーツや野菜を上手に効果的に食べて、美脚を手に入れましょう!
 

さくらこ♪ LINE@「さくらこのノマド的Life Style」

ブログでは書けない裏話、さくらこ作スムージーの動画配信、お金の裏話、などお届けしています。

お友達追加してねぇ♪

linebutton02

コメントを残す