全体と部分をとらえる訓練

こんにちは、さくらこです。

7月も後半に入り、暑さが厳しくなってきました。真夏は旅にも行かず、自宅で安静にしているのが一番良いです(笑)冬眠ならぬ夏眠?!6月、7月の旅で頭の中に色んな情報が入ってきた私は、さっそくそれをカタチにする日々。愛犬の帽子を作ってみました。帽子を作るんですが帽子は立体的でカーブが多い、部分だけでなく全体をとらえる練習になりました。実は、コレ経済活動にも役立つんです。

わんちゃん用の帽子

旅で色んなことを感じ

刺激を受けた私は

さっそくそれをカタチにしたくで

むずむず・・・(笑)
    
     
    
したいことが多すぎて

時間が足りない。(^_^;)
    
    
    
その1つにわんちゃん用の帽子が

作りたかったので

さっそく、愛犬ハリーにキャップを

作ってみました。

キッカケは少し前(1~2ヶ月前)に

流行っていたフルーツの被り物♫

わが家の愛犬マロ&ハリーは

被り物が似合う!!

スイカがとっても似合っている(笑)
    
まるで小学生の水泳帽~

赤ずきんちゃんの親戚の

林檎ずきんちゃんみたい(笑)

この被り物はガチャガチャの商品らしく

最寄りでガチャガチャの取扱店を検索しましたが

ない。(-_-)
   
    
    
ないとなると余計に欲しくなるものです。(笑)

色々と検索すると

個人の方が出品されていましたので

さっそく購入。
   
    
    
はじめから分かっていたことですが

イベントの時や

撮影時、レクレーションとして楽しむには

とても可愛いと思いました♫

しかし

実用性はない・・・(^_^;)
   
オモチャみたいなものですから

実用性など求めている訳ではありませんが。(笑)
    
     
     
以前、コサージュ作りがマイブームだった頃

ふと思い立って

愛犬マロに帽子を編んでみました。

帽子など編んだことなく

こんな感じかなぁ~

と編んでみたら

愛犬マロにピッタリの帽子ができあがりました☆

頭にのせてあげたら

なぜか気に入った様子で

誇らしげな表情をするマロ☆

わぁ~マロにピッタリ☆

と私が感激した様子から

どうも褒められている

と察したマロは

そんなに似合うぅ?!

  

と言わんばかりの表情。

マロもステキな帽子を被って
※頭にのっけて

その気になっていましたが

当然、実用性ゼロ(^_^;)
     
動けば落ちます。
     
     
      
実用性といっても

散歩の時は

犬は四足歩行で

頭と身体の位置関係が人間とは

異なるので

人間が帽子を被るようにはいきません。

そもそも暑い時間に散歩に行かないから

帽子いらないかぁ~

  
自分の中で納得。

可愛い写真が撮れて良かったねぇ♫
    
一件落着。(笑)
         
       
       

ペットカートでのお出かけ

2015年から愛犬同伴で

旅をするようになりました。

今年で3年目。
   
   
   
それ以前は

ドッグランや広々とした公園に

行くことが多かったので

お出かけしても

愛犬も歩くことが殆どでした。 
   
    
    
関東のような人の多い

大都会を歩く時

わが家の愛犬のような小さいワンちゃんは

とても歩きづらいのです。

体重2.5Kgの愛犬からみれば

人間は皆、ガリバーのようなもの。

田舎とは違い

人の多い都会は

抱っこして歩くことが多くなります。

スリングと呼ばれる

抱っこバックもありますが

はじめはいいのですが

しばらくすると

重くてたまらなくなります。(^_^;)
    
    
    
自分のバックもありますので  
   
大変です。
   
人の多い場所に行く時や

足下が悪い場所に行く時は

ペット用カートがあると便利だなぁ~

と思っていたら

もう使わないからあげるょ

とペット用カートをもらえ

それからというもの

ペット用カート大活躍です☆


    
      
こんなに便利なの物

どうして今まで買わなかったんだろう・・・

と不思議ですが

買わずにもらえたのでラッキー(笑)
    
     
    
ペット用カートを使う時

愛犬はカートの中で

お座りか伏せています。

陽射しよけはついていますが

愛犬からすると

私の顔は見えた方が良いらしい・・・。
    

       
       
陽射しがカットできて

通気性が良く

ムレナイ帽子またはサンバイザーが

あったら良いのになぁ~

と思うようになったのです。
    
    
    
犬の帽子、サンバイザーで検索してみると

あるには、あるのですが

種類は少なく

わが家の2.5Kg程度の超小型犬用は

殆どありません。
    
上記のような撮影用で実用性のない

帽子が多いです。
    
    
    
そんな時

7月に行った伊豆のドッグラン&cafeで

超小型犬用の帽子を見つけたのです!!

迷わず購入。

素材もしっかりしていて

通気性も良く

耳も出て

ツバもある。

この帽子いくらだと思いますか??(笑)
   
    
   
   
約5000円

私の帽子より高いかも~~~(笑)

欲しかったのでまぁいいや

買ってみて思ったのですが

わが家のような2.5Kg前後の超小型犬用って

作るのが難しいのか

少し大きいんです。

紐が長すぎたり。
※短くて足りないよりは長すぎる方がいいですからね。
   
    
    
いっそのこと自分で作れないか?!

と思いイキナリ布を切り

縫いはじめる・・・(笑)

帽子なんて作ったことありませんので

作り方はわかりません。

人間の帽子も作ったことないし

犬の帽子はさらに分からない・・・。
   
    
   
「犬の帽子型紙」

と検索してみましたが

私が好きなデザインはなく

「ない」に等しかったです。
   
    
    
想像しながら作るしかない。(^_^;)
    
    
   
あぁ~でもない

こぉ~でもない

と良いながら作ること2時間(手縫い)

帽子のような物ができました。(笑)

頭にのせているので

帽子しかない・・・のですが

ぺったんこ(笑)

耳が出る位置も

なんとなく合っていますが

びみょ~にズレているんです。(^_^;)
    
   
    
しかし

1個作るとなんとなく何処がダメだったのか

わかったので

ダメだった部分を修正し

できたのがコレです。

我ながら良くできました。(笑)

上から見ても

耳の出る位置が合っています。


    
    
   
陽射しが強い時間には

愛犬同伴でお出かけは控えますが

夏は朝から陽射しが強いので

そんな時には

使える実用性のある帽子です☆

マロにも色違いで作ってあげよう!!
    
    
     
   

部分と全体をとらえる訓練

私は、普段から感覚を鍛えるような

生活をしています。

仕事といいますか

収入を得る活動は株の売買なんですが

私は、株の売買で感覚を大切にしています。
   
    
    
もちろん

基礎的なことは学びました。

チャートを重要視する考え方

世界情勢や政治的な背景を重要視

する考え方

企業分析を重要視する考え方

色々あって

どれも正しく

間違っていないと思います。
    
    
    
株価が理屈ではわからないような

動きをする時があります。

いわゆる想定外。
   
    
    
想定外でも想定内でも

空気が変わったことをいち早く

キャッチし乗り換えれば良いと

思っています。

どんなに予想しても

予想は私の予想でしかない訳で

一番安い時に買おうとか

一番高くなったら売ろうとか

考えずに

波にのっているだけなんです。
    
    
    
全ての波に乗ることもできないし

良い波がきたら乗ろう・・・と

見送っていたら

ちっとも乗れないし。

感覚を鍛えていることは

何かしらとても役に立っている

気がしていています。
     
    
    
特に帽子は立体的で

カーブが多いんです。

平面な布を縫い合わせて

立体的なものを作ることは

奥行き、見えない分を想像しながら

作る訳なんですが

感覚を鍛えられたように感じていて

います。
     
     
     
表面から見えるのは一部分でしか

ないのですが

多くの物事は見えない部分があって

見えない部分も含めて全体です。
    
     
    
何かを創造する時

特に立体的なものを創造する時

見えない部分も作るので

部分と全体をとらえる訓練になっています。
   
    
    
一見、何の関係もないようなことが

役に立っていたりするんですよね~

  

   
 

さくらこ♪ LINE@「さくらこのノマド的Life Style」

ブログでは書けない裏話、さくらこ作スムージーの動画配信、お金の裏話、などお届けしています。

お友達追加してねぇ♪

linebutton02

コメントを残す