40代の美Body習慣!40代の腰痛解消の腰周りのストレッチ☆

こんにちは、さくらこです。

先日、「痩せるサンダル」を紹介しました。早速、お友達が購入したそうです。翌日、筋肉痛&腰痛になったというので、よく話を聞き(問診)し、腰痛解消のストレッチを紹介しました。変にマッサージするよりストレッチの方が速やかに痛みや疲れが解消することありますのでご紹介します。

なぜ40代なのか?!60代はダメなの?

先日、「痩せるサンダル」を

紹介しました。コチラ↓↓↓

「痩せるサンダルを履いてみた!! その効果は?!」
   

     
   
お友達が早速、購入し

履いてみたら筋肉痛&腰痛になった~

と連絡があったので

話を聞き解消方法を伝えました。
※専門的にいうと「問診」
  
   
   
タイトルに「40代の腰痛解消ストレッチ」

とありますが

なぜ40代なのか?!

50代、60代、70代ではダメなのか?!
   
   
    
腰痛とひとくくりに言っても

年齢や職業など

その人の腰痛を起こしたと思われる

原因で対処法も異なります。
   
   
   
例えば

「通称:ぎっくり腰」と言われる

急性の腰痛と慢性の腰痛では

対処法が異なります。
   
   
   
ぎっくり腰とは

急性の腰部捻挫で

重い物を持ったりした時に

なりやすく

筋肉または靱帯を傷めている

状態です。

急性期、はじめの数日は冷やします。

病院では冷湿布&鎮痛剤が

出され

この時期、安静にします。

マッサージは適応ではありません。
※下手だと最悪なことになります。(笑)
   
    
    
約1週間経過をみて

慢性期に移行する場合

患部を温めたり、ストレッチや

血行を促進する治療を

はじめます。
   
   
   
鍼灸治療は、消炎の目的で

急性期の腰部捻挫でも

治療されますし

エネルギー的なセラピーは

患部を触りませんので

行います。
    
    
   
慢性の腰痛の場合

生活習慣による

腰部の筋肉の疲労などで

起こっている場合と

加齢による

腰椎(腰の背骨)の変形や

硬直で起こっている場合などが

あり

前者は生活習慣の改善で解消しますが

後者は加齢による骨の変形が原因なので

変形している骨を若い時の骨に

戻すことは不可能なのです。
  
    
   
   
加齢による腰痛の場合

謝ったマッサージやストレッチは

痛みを悪化させることがあるので

今回ご紹介するストレッチは

適応外なのです。
   
   
   
骨の変形は戻せませんが

鍼灸治療やエネルギーワークは

患部の問題ではないので

骨は変形したままでも

痛みを軽減、もしくは

なくすことができる人はいます。
※どこにでもはいません。特別な人です。   
     
     
50代はどうなのか?!

早い人は、閉経前後から骨の変形が

はじまります。
    
    
   
70代でもとても姿勢もよく

ほとんど骨が変形していない人も

いますので

年齢だけでは一概に

判断できませんが

普段から運動や筋力維持を

意識していない

姿勢が悪い方は

老化が早いです。
   
   
   
実際のところは

年齢で分類することは困難で

その方の身体を見れば

わかります。
   

   
      
     

筋肉の疲労による腰痛に役立つストレッチ

話は「痩せるサンダル」に戻ります。(笑)

普段、ダラダラと歩いてたんだなぁ~

と思い知らされました。
   
   
   
「痩せるサンダル」履かなくても

しっかりと歩いていれば

筋力も維持できているはずですし

このサンダルを履いたからといって

筋肉痛は起こらないはずですので・・・(-_-)
   

      
   
愛犬の気分転換と

自分の運動を兼ねて

毎日、散歩しているんですが

ダラダラ歩いていたら

愛犬の気分転換にはなっていても

自分の運動にはなってないですよね。(^_^;)
   
   
   
「痩せるサンダルを履いてみた!! その効果は?!」
   
この記事にも書いていますが

下半身が筋肉痛(笑)
   
   
  
「痩せるサンダル」を履いて

散歩したら

大腿四頭筋という太ももの全面の筋肉

大臀筋というお尻の筋肉

股関節の奥の腸腰筋などが

筋肉痛になります。
   
 
     
     
私は、柔道整復師で鍼灸師ですので

筋肉の名前と場所が

わかりますが

一般の方は

何処が痛いのかを

明確に説明することが難しいですよね。
   
   
   
よって、話を聞く(=問診)が

必要なんです。

別の理由で腰痛を起こしていたら

アドバイスも異なります。
   
   
   
話を聞いて

「痩せるサンダル」を履いて

普段使わない筋肉を使ったことに

よる筋肉疲労だとわかったので

ストレッチを紹介しました。
    
   
ブログを読んでくださっている方で

同じような方がいらっしゃれば

参考にしてください。


   
   
  
しっかり運動して

しっかりストレッチすると

とっても健康な引き締まった

身体になれます☆
  

       
        

老化のスピードは人それぞれ

前述の通り

年齢は参考にはなりますが

年齢だけで

老化現象と判断することは困難です。
   
   
   
スゴく若々しい身体をしている方を

何人も見たことがあります。

が、そんな人は100人に1人も

いません。(笑)
   
   
   
結局は、年齢ではなく

生きがいや

楽しんでいるかが

身体、老化の状態にでています。
   
   
   
楽しんでいる人は

やりたいことがたくさんあって

老化している暇がないんです!!
   
   
   
そんな方が天に召される時は

ぴんぴんコロリです。

それ、理想ですよね~☆
   
   
   
病気にならないように

用心して

でもしたいことは

我慢したり

いつか・・・いつか・・・

と想いは残っている人

意外と長生きします。

ベットの上でですが・・・。
   
   
   
身体は、その人自身が

現れます。

さくらこ♪ LINE@「さくらこのノマド的Life Style」

ブログでは書けない裏話、さくらこ作スムージーの動画配信、お金の裏話、などお届けしています。

お友達追加してねぇ♪

linebutton02

コメントを残す