熊本地震の後、はじめたことがここまできています!

こんにちは、さくらこです。

2016年4月に熊本で大きな地震が起こりました。九州で大きな地震が起こるとは想定外!東日本大地震も千葉で、阪神淡路大震災も京都で体感した私は、被災地区にはいたもののほとんど被害なく、他人事とは思えず寄付や支援物資を募りました。その後、想うことがあり方針転換。理想と現実を繋げるには、多少の時間はかかりますが、継続することが大切です。継続したことはそれなりに実ります。

日本は地震の国

1995年1月の阪神淡路大震災

2011年3月の東日本大震災

2016年4月の熊本地震を

3つの大地震を体験しました。
   
   
   
怖かったし

不安だったし

どうしていいかわからず

固まりました。

が、無傷。
   
   
   
熊本にはお友達もいますし

犬猫友もいますので

自分も余震に震えながらも

他人事ではない気持ちになりました。
   
   
   
何をどうして良いかなど

冷静な判断ができていたかどうかは

もはやわかりませんが

いてもたってもいられず

ひとまず

友人に送金。
  
   
   
そしてブログやSNSで寄付や

支援物資を募りました。

たくさんの方から

ご支援をいただいて

本当に嬉しくて感動しました。
   
   
   
  
地震後の天候は

雨・・・”(-“”-)”

かと思うとカンカン照り・・・”(-“”-)”

かと思うと寒い・・・”(-“”-)”

もう毎日のように天気が変わり

熱射病防止に保冷剤を募ったら

雨を凌ぐテントが必要・・・など

毎日、必要なものが変わり

もうてんやわんや。


   
   
   
正直なところ

現金が一番助かるんです!!

と叫びたかったです。
   
   
   
   
地震後数ヶ月経ち

避難所の環境も整いはじめたものの

避難所は避難所

避難所暮らしでペットを継続して

飼えない人もでてきたり・・・
   

   
      
      
飼い主さんが仕事に行っているいる間の

わんちゃんの管理など・・・

現地の人自身も被災者なので

少しずつ精神的なダメージが

大きくなってきたり・・・。
   
   
   
   
熊本地震から数ヶ月経過し

九州以外の他府県では

地震のことは忘れられかけて

いたように思いますが

私の友人は家は半壊。
   
   
   
半壊の判定だけど

実際は全壊同然で住める状態ではない・・・。

国から出た一時的な支援金は

10~20万円。

それで、どうやって生活するの??

もう半年も経ってるのに。

家賃手当などはあるにはあるけど

みんな被災しているから

家が足りない・・・。
  
   
   
しかも、ペット可の住まいは

ペット不可の家に比べると少ないんです。
  
  
  
  
それでも余震も減り

復興も進み出した頃

再び、寄付を募る記事を見ました。
   
   
   
正直な気持ち

困っているのは

痛いほどわかるけど

何度も寄付できるほど

余裕ない・・・”(-“”-)”

だってはじめの寄付も

余ってたわけではなくて

少しでも役に立ちたくて

準備したものです。
   
    
    
何か役に立ちたいとは思うけど

何度も継続的に

寄付し続けることは難しい。
   
   
   
私自身がそう思ったので

他人に再び寄付して欲しいと

言えない・・・

と思いました。
  
   
   

イギリスのバタシードッグ&キャットホーム

イギリスは犬猫の殺処分がないと

知り

2012年に

イギリスの保護犬猫の状況を視察に

行きました。

あまりにも大きな施設で

キレイで設備も整っていて

スタッフもたくさんいて

もう本当に驚きました(゚Д゚)
  

     
    
率直に質問!!

運営にかかる費用はどうされているんですか??

国からの支援や補助

一般からの寄付だけで

運営しているんですか?!

国からの支援はほとんど

ありません。

一般の方からの寄付だけでは

とうてい足りません。

この施設にはファンドマネージャーがいます。

集まった寄付を運用して

運営費を捻出しています。

この施設は創立から約150年経ちますが

ずっと赤字でした。

今のリーダーになって

この数年、黒字になりました。

すご~~~い!!!

金額は忘れましたが

確か1年間の運営費

1億円近かったと思います。
  

      
     
斬新!!

素晴らしい!!

と思いましたが

その頃は

まだ投資はしていませんでしたので

将来、そうなりたいと

思ったことを覚えています。
   
   
   
地震の後

そのことを思い出したのです!!

ちょうど

2015年から投資の勉強を

はじめていて

超初心者でしたが

やる!!

と決めました。

できるかどうかなんて

考えません。

だってやらなかったら

いまのままでしょ。
   
   
    
   

できることを続けるだけ

   
   
超初心者の私が

集めた寄付を運用して

絶対利益を出せる保証は

ありません。

利益どころか

損失になる可能性もあります。
  
   
   
よって

自分の私物をメルカリに

出品し資金を作りました。
  
  

   
   
   
これはFacebookのお友達が購入して

くださいました(*^_^*)

本当に嬉しかったです♫
   
   

   
   
   
メルカリ初心者なもので

写真が下手です・・・(^_^;)
   
   
   
下手ですが

何度もやっているうちに

メルカリも投資も上達してきました。☆
   
   
   

スムージーパーティーを

開催し参加費なども

資金になりました。

役立ててください

と出品物を提供してくださったり。

本当に嬉しいことも

たくさんありました。(*^_^*)
  
   
   
  
投資を始めるには

最低10~20万円ではじめられます。
  
  
  
軍資金の準備が整うまでは

投資の勝率を

上げるためにコツコツ研究。(笑)
   
   
   
寄付のために研究している訳

ではなくて

自分の生活がかかっていますので

自分のために研究していることが

寄付にも役立つので

一石二鳥。
   
   
   
自分の生活費を削って

寄付するのは

何か違う・・・

と思ったので

生活に支障のない範囲で

はじめました。
  
  
  
これを実現するために

動き始めて約半年。

最低限ではありますが

資金が集まり

投資の運用率も安定し

毎月少しですが

余剰金を捻出できるように

なりました。
  
  
  
軍資金は運用するために

必要ですので

この分は寄付せず

運用益を寄付することができます。
  
  
   
絶対、損をしないとは言い切れませんが

私自身の生活も

これで成り立っているので

ある程度

安定した利益率で運用しています。
  
   
   
継続的にお金をうむ準備が

整いました! 
  
      
   
寄付先は主に

「犬猫支援隊AINS」です。

代表者は熊本に住んでいた

約5年前からのお友達で

絶対信用できます。
   
    
   
現在もメルカリに

色々な物を出品しています。

もし欲しいなぁ~と思うものが

あれば是非、ご購入ください。
   
   
   
ここで上がった利益は

寄付金捻出のための資金と

しています。

『最新犬種図鑑』
  
  

    
【モノトーンエプロン】
   
   

【つば広爽やか帽子】

などなど。

他にも出品していますので

出品者「さくらこ」のページを

ご覧ください(*^_^*)
   
   
   
私は物を丁寧に扱いますので

商品状態はどれも良好です。

ちなみに本は好きすぎて

お気に入りの本は

カバーやフィルムが貼られています。(笑)

さくらこ♪ LINE@「さくらこのノマド的Life Style」

ブログでは書けない裏話、さくらこ作スムージーの動画配信、お金の裏話、などお届けしています。

お友達追加してねぇ♪

linebutton02

コメントを残す