数種類のスパイスで作る本格カレーは美味しい&痩せる&キレイになる!

こんにちは、さくらこです。

お料理は楽しいと思っていましたが、最近特に美味しいものを作って食べることが楽しくてたまりません♫ というのも、お腹がすけば何かしら食べる訳で、飲まず食わずではいられません。いづれにせよ何か食べるんですが、美味しい物を食べて、痩せて、キレイになれるって嬉しいと思いませんか?!そんな食事を紹介します。

美味しいカレーが食べたい☆

一般的なカレーって

グリコやハウスのカレールーで

作るものの方が

一般的ですよね。
  
   
   
本当のカレーはスパイスを

ブレンドし作るスープ状の

ものがカレーです(*^_^*)
   
   
   
本格的な美味しいカレーが食べたい!!
   
   
   
スパイスが美容に役立つことは

以前、こんな記事を書いています。↓↓↓

ダイエットに役立つスパイス!逆効果のスパイス!

振りかけるだけで

美味しくなるスパイスとして

シナモンパウダーや

ブラックペッパーは

普段からよく使っています(*^_^*)
  

      
     
ふと・・・

美味しいカレーが食べたいなぁ~

と思いインドに行った時のことを

思い出しました。

インドで食べたものは

全部カレーに感じましたが

インド人いわく

「これはカレーではない」

そうです。
  

      
      
インドには約1ヶ月滞在したのですが

毎日カレーのようなスパイスの

効いたものばかり食べていると

さすがに日本人の私の身体は

びっくりして

昆布だしのうどんが食べたい・・・

と思ったことを覚えています。(笑)
  

  
     
     
話はカレーに戻りますが

「美味しいカレーが食べたい!!」

だけど・・・

グリコやハウスのカレーのルーを

使わずにカレーを作るって

難しそうな

面倒なイメージありませんか?!(笑)
   
   
   
私はありました。

作ったこともないのに・・・。

先入観です。

作り方知らないし

やったことがないことは

難しいと感じるみたいですね。
  

     
     
私の仕事はトレード(株の売買)

ずっと家にいるので

もし本当に面倒だったとしても

時間はある。(笑)
  
  
  
まずはスパイス類を購入!

作り方を観ながら

シナモンホール、カルダモンホール

クミンシード、クローブホールを

油で炒めます。ドキドキ♫
  
  
  
タマネギを加えて炒め

ニンニクと生姜を加えて炒め

スパイス類と足して

トマトを加えてペースになるまで

炒めます。o(^-^)oワクワク
  
  
  
ペーストができたら鶏肉を加えて

加熱

水を加え煮込むとできあがります。
  

   
      
     
あれ?!簡単?!(笑)

市販のカレールーを使うのと

同じくらいの時間でできます。

むしろ

本格カレーの方が早くできる

かもしれません。
  
  
  
15分ほど煮込んだら

味をみます。

このままだと日本人には

何か足りない・・・と

感じるかもしれません。
  
  
  
私は、そう感じたので

日本人好みの調味料

醤油、塩、甘酒を

足しました。

うゎっ!!

美味しいぃ~♫

自分で作って自分で褒めるのも

変かもしれませんが

本当に美味しくできました!!
   
   
   
    
味を馴染ませるために

一晩寝かせ朝からカレー食べました~♫
  
  
  
  

スパイスで痩せる☆ 

昨夜、作る過程で

数回、味見をします。

醤油を足して味見・・・

塩を足して味見・・・

甘酒を足して味見・・・

ふむふむ( ´艸`)
  
  
  
この数回、味見して

寝ただけなのに

寝汗かきました。(笑)
   
   
   
今日は、3月の後半にも関わらず

寒さが戻り

雪の予報の地域もあったほどです。

なのに・・・汗。
   
   
  
確かに当然ですよね

使ったスパイスは

シナモン

発汗解熱、鎮痛、沈静、強壮作用

血行促進

生姜

発汗、咳止め、消化器系の働きを整える

カルダモン

消化器系、呼吸器系の働きを整える

口臭防止

ターメリック(ウコン)

気を巡らせ、瘀血(おけつ)を解消

クローブ(丁子)

鎮痛、抗菌、消化器系の働きを整える

ガーリック(にんにく)

強壮、抗菌、殺菌、抗酸化

などなど。

それは汗かきます(^_^;)
  
  
   
ただ汗をかいただけではなく

汗をかくということは

体温が上昇しています。
  
   
   

体温は基礎代謝と関係あり

体温を上げると基礎代謝も上ります。

厚生労働省の記載によると

基礎代謝に影響する要因は

体表面積、年齢、性別、体格

体温、ホルモン、季節、月経などで

その中で体温は1℃上昇するごとに

代謝量は13%増加するとされています。

引用:基礎代謝量

   
   
   
体温が1度も上がらないにしても

汗をかく程度に

体温が上昇すると

当然、代謝も上がっているということ

になります。
  
  
  
いわゆる

痩せやすい状態である

ということです。(*^_^*)
   
   
   

スパイスでキレイになる☆


  
食べたものが直ぐに

皮膚になる訳ではありませんが

血行が促進し

顔色が良くなり

肌にハリが出てきます。
  
  
   
数日後にお肌の調子が

どうなのか楽しみです♫
  
   
   
鍼灸師の教員になるために

進学した際に

漢方薬について少し学びました。
  

   
      
    
但し

理論上はわかっていても

全ての漢方薬を自分が飲む訳では

ありませんので

テキストに書かれていることしか

わかりません。

体感がないのです。
  
   
  
今回、スパイス類で本格カレーを

作ったことで

漢方の勉強より

スパイスカレー作ったら

一度に何種類もの

漢方薬覚えられるなぁ~と

しみじみと思いました。
  

     
     
自分の体質診断して

自分に必要な漢方薬を飲むよりも

スパイスカレー食べたら

解決しそうです♫
  
  
  
  
漢方薬はたいてい

苦いんです(-_-)

しかも粉末でマズイ(-_-)

スパイスの量は

自分で調整できるので

漢方薬代わりに

自分の体質に合ったスパイスカレーを

作って食べると

美味しくて

キレイになれますよ。
  
  
  
次は、味噌入れて作ってみよ☆

   
  
   

さくらこ♪ LINE@「さくらこのノマド的Life Style」

ブログでは書けない裏話、さくらこ作スムージーの動画配信、お金の裏話、などお届けしています。

お友達追加してねぇ♪

linebutton02

コメントを残す