私が選んだものは「私の価値」と同じ

こんにちは、さくらこです。

年齢には関係ないとは思いますが、人生もおおよそ折り返し、どんどん自分の価値観がハッキリしてきました。食べるもの、着る物、使う物、利用するもの。特に食べるものは、不味いものを食べて幸せな気分にはとうていなれませんので、美味しいものしか食べたくないアラフォーです。

私が選んだものは「私自身の価値」と同じ

食べるもの

着るもの

使う物

利用するもの(サービスなど)

全部、自分で選んでいます。 
  
  
  
  
誰かに勧められても

それを使うかどうかは自分の選択です。
  
 

   
  
あなたは
  
何かを選ぶ時に

何を基準に選んでいますか?!
  
  
  
価格で選んでいる人

「安い」方が好きな人は

自分自身も「安い」
  
「高い」が好きな人は

自分自身も「高い」

と考えていることが多いですよね。
  
  
  
価格ではなく

品質で選んでいる人は

自分自身の中身に価値をおいている

誠実さとか

正直さとか

丁寧な製法など。

表面では見えない部分を

重要だと考えているんでしょうね。
  
  
  
食べ物や着る物によくあることですが

日持ちを気にする人がいます。

何日保ちますか(日保ち)?

  
  
  
長持ちするものが好きなんでしょうね。

花だったら造花が

好きなのかしら・・・。
  

  
    
ちなみに
  
私は、日保ちしないものが好きです。 

だって美味しい物は

美味しいうちに食べてしまいたいですもの。
  
日保ちしたとしても

一番美味しいタイミングで

食べたいです。
  
  
  
美味しさを長持ちさせるために

保存剤が進化するんですよね。

自然な状態だったら

美味しさが劣化するのは

当然。

腐るのも当然。
  
  
  
花は枯れても

生花が好きです。

ずっと咲いている造花に

興味ありません。
  
  
    
  
人間も変化して当然だと

考えます。

変化しないと

進化も成長もしないですものね。

当然、老化も劣化も

受け入れます。
  
    
  
  
洋服の場合

長く着れるかどうかみたいな。

私は、長く着れても

似合わなくなったものを

着たくありません。
  
今の自分に似合う物が

着たいです。
  
  
  
  

ソレとコレは同じじゃない

身体に良いから食べる

という選び方もあります。
  
  
  
  
先日、こんな記事を書きました

コチラ↓↓↓

ナッツで健康になる!キレイになる!【ナッツLife☆】 
  

私は、ナッツ類が大好きで

ナッツLifeを愉しんでいます☆
  
  
  

ナッツは身体に良いらしいので

ナッツを食べよう~

  

とナッツを食べるキッカケに

する人がいらっしゃいます。
  
  
  
この記事にも少し書いていますが

ナッツには

ロースト

素焼き

フライなどの加工調味

など

ナッツといっても

商品の製法が異なります。
  
  
  
私はのナッツを好んで食べていますが

たまにローストのナッツを

食べることもあります。
  
  
  
ちなみに

市販されているナッツは

こんな感じです。

ミックスナッツと記載されています。

確かにミックスではありますが

ほとんど

ピーナッツと衣付きピーナッツ。(笑)

はっきり書きますが

まずい(-_-)

これ、ピーナッツの詰め合わせでしょ

他のナッツほとんど入ってないもん・・・

身体に悪そうな味がする・・・

たぶん品質の悪い油で揚げてるな・・・。
  

  

「安い=悪い」

「高い=良い」

とは限らないので

市販のものも食べてみますが

これは二度と買わないです。
  
  
  
良い素材を使い

丁寧に作ると

高価でなくても

安価では提供できません。

   
  
  
自分で作るよくわかります。
  
商品は作る方の手間も

加わっているので

当然、多少の利益が加算されます。
  
  
  
しかし、それは当然のこと。

自分の代わりに作って

くれている訳ですから

その対価が料金に反映されるのは

当然です。
  
  
  
その点からしても

安価過ぎるものは

丁寧さにかけるのは当然。

一時的には可能でも

継続することはできません。
  
  
  
  

自分の価値が明確になると迷わなくなる

自分の価値が明確になると

迷うことが少なくなります。
  
  
  
不要な物は買わないので。
  
  
  
私は元々

市販のベーコンを食べません。

その習慣がありませんでした。
  
  
  
外食してベーコンが入っていても

平気ですが

食卓にベーコンが出ることは

めったにありません。
(全然ない)
  
  
  
熊本に住んでいた頃に

出会った富士子ちゃん
  
  
  

富士子ちゃんは偶然

ベーコンを作る人だったんです!!

ベーコンって自分で作れるんだ!

まず、その驚き(゚Д゚)
  
  
  
はじめて会ったのは

彼女が主催するランチ会で

手作りのベーコン(富士子ベーコン)

を使って

料理を作ってもてなしてくれる会に

参加したんですが

えっ!!ベーコンって美味しい(゚Д゚)

ベーコンが不味い食べ物とまでは

思っていませんでしたが

「保存食」のイメージ。

肉をそのまま食べた方が

美味しいに決まってるでしょ~(笑)

と思っていたんです。
  
  
  
普通の豚肉より美味しくなってるぅ~☆
  
  
  
燻製すると食べ物が

こんなに美味しくなることを

私は知らなかったのです。(笑)
  
  
  
そして

市販のベーコンとは

材料も作る過程もかなり

違いがあることを知りました。
  
  
  

同じように

「ベーコン」って呼びたくないよね

  
知らない人から聞けば

「ベーコン」は「ベーコン」

  
  
  
しかし

それはそれで良いかなぁ~と

今は思います。

違いがわからない人に

市販の「ベーコン」も

「富士子ベーコン」も同じだろうし

さくらこセレクトの「ナッツ」も

市販の「ナッツ」も

同じだろうし。
  
  
  
何を選ぶかは

その人の価値観で

その人自身でもあるわけですから。
  
  
  
我が家には

色んなお友達が遊びに来ます。

誰でも来て欲しいとは

思いません。

来て欲しい人だけ

お誘いするようにしています。
  
  
  
私の作った「スムージー」も

コンビニの「スムージー」も

同じ「スムージー」だと

思う人には

私のスムージーを

食べてもらわなくて良いですもん。(笑)
  
  
  
自分を大切にしている人

が好きです(*^_^*)

幸せな人の周りには

幸せな人が集まります。
  
幸せな人と一緒にいると

どんどん良いことありますからね☆

  
  
   

  

  

さくらこ♪ LINE@「さくらこのノマド的Life Style」

ブログでは書けない裏話、さくらこ作スムージーの動画配信、お金の裏話、などお届けしています。

お友達追加してねぇ♪

linebutton02

コメントを残す