ナッツで健康になる!キレイになる!【ナッツLife☆】

こんにちは、さくらこです。

昨日、【「腎虚」(老化)のサインがでたらコレがオススメ!!】という記事を書いたら、とても反響があり、ナッツに関する質問をいくつかいただきました。私のナッツLife体験談を踏まえご紹介したいと思います。

自分が作った自分

昨日の記事

「腎虚」(老化)のサインがでたらコレがオススメ!!

とても反響がありました。(^_^)v
  
  
  
みんな言わないけど

実は、意外と多くの人が

夜、トイレで目が覚めているのかしら・・・。
  
  
  
  
その症状でなくても

何かしら

体調の変化を感じているのかも

しれませんね。
  
  
  
「腎虚」(老化)のサインがでたらコレがオススメ!!

の記事では

①散歩

②ダンス(運動)

③食事

についてご紹介しました。
  
  
  
  
どれが一番大切とかなく

どれも大切ですが

①②は、緊急性がなく

今すぐしなくても

死ぬことはありません。
  
  
  
  
③食事は何を食べるかは

おいといて

何か食べないと命に関わります。
  

    
    
    
よく言われていることですが

「You are what you eat.」

あなたが食べたものが

あなた自身です。
  
  
  
食べたものは嘘をつきません。

食べたものが私たちの体を作ります。

外見的にも

内面的にもです。

今、食べているものが

明日の未来の私たちの体を作ります。
  
  
  
  
鏡の前に立って自分を見てください。

自分が作った自分。

self made
  
  
  
時間のスピードは

すべての人に同じスピードで

進みます。

誰でも必ず年を重ねます。

これは、ある意味平等です。

ただし

老け方

年の重ねた方と

そのスピードは

努力やライフスタイル次第で

変えることができます。
  

  
    
    
毎年、新しいダイエット法や

美容・健康グッズ、サプリメントが

次々と世の中に登場しますが

「簡単に直ぐ・・・」

に反応する人が多いですね。
  
  
  
どんなものでも

継続すれば、それなりに効果がでるかも

しれませんが

その類いをジプシーしている人に限って

いつの間にか忘れちゃって

続かない・・・

そして

効果なかった・・・

と言っているように思います。
  
  
 

その流行の美容・健康グッズ買うお金を

日々の良質の食事に当てた方が良いと

思いますよ。

 
  

  
  
  
  

生のナッツはどこで売っているの?!

しばしば記載の通り

私は、とても田舎に住んでいます。

地産地消という面では

地元で採れた新鮮な野菜や

近海で捕れた新鮮な魚貝類

肉類も手に入ります。
  
  

    
    
ナッツ類はほとんど国産がないですし

ローストされたナッツは

お菓子やお酒のコーナーにありますが

生のナッツ類は

田舎のスーパーではほとんど販売されていません。
  
  
  
  
都会の自然食などを取り扱う

食料品店では

販売されていると思います。
  
  
  
田舎にお住まいの方は

ネットで購入してください。(笑)
  

    
    
    

「生」と「ロースト」と「フライ(加工)」の違いは?!

昨日の記事で

私は「生」のナッツを食べていると

紹介しました。
  
  
  
「生」を食べるキッカケになったのは

7年前に

Raw food(生食)の勉強をしたことです。

生食を推奨する人たちの中では

加熱加工することによって

食品が持っている「酵素」が

活性化を失うので

できるだけ「生」で食べましょうと

おっしゃいます。
  
  
  
私は、「生」でも「ロースト」でも

どちらでもいいと考えています。
  
  
  
「生」が美味しい食べ物は

お刺身やサラダ、完熟の果物などは

「生」で食べます。
  
  
  
加熱し調理した方が美味しいもの

お鍋や煮込み料理、燻製して

美味しくなるものは

加熱調理して食べます。
  
  
  
それぞれの美味しい食べ方で

食べています。
  

  
    
    
ナッツ類でそれぞれの利点を考えると

「生」でナッツを食べた場合

加熱していないので

熱で破壊される栄養素は

破壊されることなく

そのままの状態で体内に

吸収されます。
  

 
    
    
「ロースト」の場合

加熱することにより

栄養素や脂質の性質が一部

変わってしまったり

破壊されてしまうものも

でてきますが

味に香ばしさが加わります。

更に、タンパク質が細かく分解されることで

アレルギー反応が起こりにくくなると

言われています。
   
   
  
  
      
生のアーモンドを食べると

アレルギー反応が出るけど

ローストされたアーモンドでは出ない

という例もあります。

「ロースト」されたものの多くは

お酒のコーナーにあり

塩やその他の調味されていることが

多いのであまり購入しません。
  
  
  
その他、「フライ」などの加工したものは

揚げ油が何かにもよりますが

あまり期待できないことと

「ロースト」と同様で

お酒のおつまみコーナーにあるものは

色々な味付けがされており

もはや、スナック菓子扱い。

「フライ」その他の調味されたナッツ類は

購入しません。
  

    
    
  
「酵素」以外の栄養価が

過熱により破壊される

度合いは低いと考えていますが

脂質は酸化しやすくなると思います。
  
  
  
「酵素」だけの問題であれば

ナッツから摂取しなくても良いので

その時、食べたいもの

美味しいと感じるものを選択しています。
  
  
  
  

ナッツの保存

ナッツ類は

酸化

湿気

により品質が低下します。
  
  
  
美味しく

栄養価を損なわないためにも

保存状態には注意します。
  
    
    
  
  
    
ナッツ類は冷暗所での保存がベストです。

我が家には

床下収納があるので

密閉容器に入れて

そこに保存しています。

冷蔵庫でも良いと思います。
  

  
    
    
意外と冷蔵庫っていっぱいに

なっちゃってませんか??

入れたくても入らないことも。(笑)
  
  
  
胡桃(くるみ)やマカダミアナッツ

アーモンド、ピーナッツは

酸化防止という意味では

殻付きがあれば

殻付きの方がオススメです。
  

  
    
    
ただし

いざ使う時に手間がかかりますので

さっさと食べる私は

殻なしを購入しています。

密閉容器には入れています。
  
  
  
  
  

「生」のナッツ類は浸水します

「生」のナッツ類は下記の理由で

食べる前に浸水しておきます。

①酵素抑制物質を中和するため

ナッツ類、豆類はいづれも

温度と水分が一定条件にならないと

発芽しないように

眠っています。

「生」のナッツ類を食べることで

「酵素」の摂取も考える場合には

浸水することをオススメします。
  
  
  
  
私は浸水しないで

食べたことが何度もありますが

特に体への異常はありませんでした。(笑)
(数回ですので・・・。良い子は真似しないでね)  
   

  
    
    
ナッツや種の種類によって

浸水時間が異なりますので

参考までに下記します。

☆アーモンド・・・・・8~12時間

☆カシューナッツ・・・2~4時間

☆胡桃(くるみ)・・・6~8時間

☆ヘーゼルナッツ・・・8~12時間

☆ピーカンナッツ・・・4~6時間

☆マカダミアナッツ・・2時間

☆カボチャの種・・・・4~6時間

☆ヒマワリの種・・・・6時間
  
  
  
昨日、ご紹介した

松の実や

ヘンプシード(麻の実)は

酵素抑制物質やフェチン酸を含まないため

浸水する必要がないと言われています。


  
※画像をクリックすると商品ページへ移動できます。
  
    
    
②フィチン酸を減らす

フェチン酸とは

ナッツ類や穀物、豆類に含まれる成分で

ミネラルの吸収を妨げます。

浸水することで

フェチン酸を減らすことができると

言われています。
  

  
※画像をクリックすると商品ページへ移動できます。    
  
  
      
③タンニンを減らす

アーモンドや胡桃のような

茶色の皮にはタンニンが含まれています。

タンニンはタンパク質や炭水化物の消化を

阻害するといわれていますが

浸水することにより

タンニンを減らすことができます。
  

※画像をクリックすると商品ページへ移動できます。 
  
    
     
④栄養素を増加させる

浸水することで

発芽の働きがはじまり

ビタミンB、C、カロチンが増加します。
  
  
  
⑤クリーミーな質感にしたい時

ナッツ類はそのまま食べる他

ドレッシングやソース

お菓子やデザート作りにと

応用できます。

浸水することで

水分を柔らかくなることで

滑らかなソースやドレッシングに

なります。(*^_^*)
  

  
    
    
美味しかったソースやドレッシングの

レシピは

今後少しずつ紹介していきますね☆
  
  
  
  

幸せになる「食べ物」を選んでいます

私は、ブログやSNSで

美味しい食べ物や

美味しい食べ方(作り方やレシピ)を

紹介しています。
  

     
    
  
食べることで

空腹を満たし

満足し

栄養を補い

命を繋いでいます。
  
  
  
食べ物は

愉しみや

満足感

至福さえも与えてくれます。

美味しいぃ~♫

幸せぇ~☆

お腹いっぱい(*^_^*)

好きな人や友人

家族で食べれば

コミュニケーションにも繋がり

更に美味しくなります。
  
  
  
昨日、大きな「あまおう」を

愛犬と一緒に食べました。

「あまおう」は福岡県の

苺の品種なので

他の苺よりは少し高価かも

しれませんが

他府県で購入することを思えば

リーズナブルな価格で手に入ります。
  
  
  
確か1パック500円くらい。

果物1パックに500円(゚Д゚)!!

という人もいるかも知れませんが

500円で手に入る幸せは

そんなに多くないと思いませんか?!
  
  
  
私は、食べ物は

旬のもの

食べたいもの

好きなものを迷ったり

悩んでりせずに食べることに

しています。
  
  
  
  
特に外食より自宅で食べるものは

食材費だけで済みますので

外食よりもリーズナブルですし

外食よりも自炊の方が多いので

かえって安上がりです。
  
  
  
  
何を選び

何を食べるかは

自分で選ぶことができます。
  
  
  
この積み重ねが

幸せを選ぶ基礎になっているんですよ~(*^_^*)

  
  
  

  
  
  

 

  

さくらこ♪ LINE@「さくらこのノマド的Life Style」

ブログでは書けない裏話、さくらこ作スムージーの動画配信、お金の裏話、などお届けしています。

お友達追加してねぇ♪

linebutton02

コメントを残す