美肌になる「みかんのホットスムージー」☆レシピ

こんにちは、さくらこです。

梅が満開です。梅が咲くと、春の気配を感じます。冬も食べ物ももう終わりですね。冬の食べ物の代表のみかんもそろそろ終わり、みかんをホットスムージーで食べ納めました。みかんのホットスムージーのレシピをご紹介します。

「みかんのホットスムージー」レシピ☆

2月も残すところ

あと数日。

寒さは残りますが

春の気配を感じますね(*^_^*)
  

    
  
冬の代表的な果物の

みかんも

食べ納めです。
  

    
    
みかんをホットスムージーにすると

とっても美味しいですよ♫

【材料】

*みかん・・・・2個

*生姜・・・・・1/2片

*甘酒・・・・・1/2カップ

*塩・・・・・・ひとつまみ
   
   
   
【作り方】

材料をミキサーで混ぜて

小鍋で温めたら完成!


  
  
動画では

みかんが小さかったので

3個使っています。

材料は多少違っても

美味しいです。
  
  
  
これからの季節

みかんはなくなりますが

オレンジでもできます。

オレンジの場合

1個でOKです。
  

    
    
甘さが足りないと

感じる方は

甘酒の量を増やしたり

蜂蜜をかけたりして

甘さを追加されても良いと思います。
   
   
   

生姜の働き


  
      
生姜は血管を拡張し

血行を促進する働きがあり

体内から温めます。

関節痛や風邪のひきはじめなど

役立ちます。

他にも

二日酔いや吐き気を和らげたり

咳を鎮めたり

痰を切りやすくするためにも

役立ちます。
  

  
    
    

みかんの働き

免疫力を高めるビタミンCや

疲労回復の働きのあるクエン酸

を多く含んでいます。
    
    
    
ビタミンCは

抗酸化作用があり

肌の老化を遅らせてくれる働きや

肌にハリをもたらすコラーゲンの

生成にも役立つビタミンです。
  
  
  
白い薄皮には

ビタミンPの一種の「ヘスペリジン」

という成分を含みます。

「ヘスペリジン」は

抗酸化作用や

毛細血管を強くしたり

血圧を安定させる働きがあり

動脈硬化の予防にも役立ちます。
  
  
  
  
血行が促進されることで

体の新陳代謝は活性化されますので

美肌にもとても役立ちます。
   

  
     
     

オレンジの働き

みかんと同様に

ビタミンCを多く含んでいます。

ビタミンA、B1、B2、リン

カルシウム、ナトリウムなども

含んでおり

肌のハリや

疲労回復にも役立ちます。
  

  
    
    

甘酒の働き

ビタミンB群や葉酸

食物繊維、オリゴ糖

システイン(アミノ酸の一種)

を多く含んでいます。

ブドウ糖を多く含むことから

「飲む点滴」や「飲む美容液」

などと呼ばれています。

甘酒とは言いますが

アルコールは含まれていませんので

安心してご使用ください。
  
  
  
  
本当に簡単にできます。

しかも、美味しい♫

珍しい食材でもありませんし

作りやすいスムージーですので

初心者の方にも適していると

思います。(*^_^*)

  
  
  

さくらこ♪ LINE@「さくらこのノマド的Life Style」

ブログでは書けない裏話、さくらこ作スムージーの動画配信、お金の裏話、などお届けしています。

お友達追加してねぇ♪

linebutton02

コメントを残す