「私らしい行き方」も「あなたらしい生き方」もできる!

こんにちは、さくらこです。

20代の頃、自分はどんな人間かよくわかりませんでした。自分がどんなことが好きで、どんなことが嫌いなのかよくわかりませんでした。自分で自分のことをよく知らない時、「私らしい行き方」ってわかりませんでした。人生を折り返し、今も全てをわかったとは言いきれませんが、20代の時に比べると、何が好きで、何が嫌いなのか分かってきました。今だから「私らしい行き方」ができるようになってきました。

想定外の20代前半

40代も半ばになって

どんどん

好きなことを自由に

できるようになり始めたような

気がします。
  

    
    
ちなみに私の20代前半は

医療従事者として

仕事を覚えるための下積み

修業中でした。
  
  
  
以前、アメブロを書いていて

2014年(約3年前)に

書いていましたので

ご覧ください↓↓↓

笑える意外な過去・・・(;^ω^)17~21歳編-2

  
  
今から26年前

まだ下積みという

師匠の元で修業する制度が

ありました。

今は、下積みする若者も

面倒みる師匠もいなくなったと

思うので

今となっては下積み経験が

できたことを良かったと思えますが

当時20歳だった私は

これじゃまるで奴隷じゃねぇかょ!

と思っていました(T▽T)アハハ!
  
  
  
専門分野の勉強しているはずなのに

それ以外のことに時間のほとんどを

費やしていました。
  
  
  
そもそも進学した動機も

曖昧ですし

その専門分野についても

知らず

飛び込んだ!!
  
  
  
飛び込んだ世界は

「・・・・( ̄_________ ̄)」
  
  
  
成人式には行けない

友達とは遊んだことない

好きな音楽知らない

携帯電話もない時代

学校と下積みの医療機関の往復

帰宅したら

死んだように寝る毎日でした。
  
  
  
あまりにも辛すぎて

下積みしている下宿先から

脱走したこともあります(笑)

懐かしい思い出です。
  
  
 
  
今の私から

想像できないような生活していましたねぇ。
  
  
  

過去の経験は私の今を選択させる材料

過去の経験を綴りだすと

話しは尽きないほど

出てきます(笑)
  

    
  
それら全てが

今の私に繋がっていると

そう感じます。
  
  
  
何が好きなのか分からない時

何を選んで良いのか

分かりませんでした。
  
  
  
何が嫌いなのか分からない時

条件が良いものが良く見えました。
  

    
  
そうやって選んだことは

結局

自分には要らないものだと

わかったので

あっさり手放すことができました。
  
  
  
どの経験もして良かったです。
  
  
  

ダンスレッスンの往復は大切な時間

今年(2017年)からダンスをはじめました。

そのことをブログやSNSで

書いたところ

「お友達が一緒にしたい☆」

と連絡があり

ダンススタジオまで一緒に車で往復。
  

    
  
私自身や私がやっていることに

興味をもってくれるお友達は

何か通じるものがあるわけでして

その行き帰りの車内では

色んな話しをしました。
  
  
    
ダンスレッスン自体も楽しいんですが

一見、単なる移動の時間は

とても有意義な時間でもありました☆
  
  
  
そして

ダンスレッスンの翌日

またもや驚くことに

いつも愛読している龍眼≪Dragon Eye≫さんのブログでは

私と友人が話していた会話が

まるで

「聴いていたの?!」

というくらい

そのまま書かれていたんです!!
  
  
  
その記事はコチラ↓↓↓

自分を生きることと幸福はセット。
   
  
  
本文中の

人はセールスされるのが
嫌いなのではない。

信用できない人に売り込まれることが
嫌だし、騙されることが嫌なの。

いい情報は誰でも欲しい。
役立つ情報を求めるからインター
ネットも普及した。

あなたらしい生き方をするためには
ものやコンテンツを売るのではなく、
まずはあなた自身を知ってもらうこと。

あなた自身を受け入れてもらうこと
に勇気を持つ。
それから始めることです。

引用:龍眼≪Dragon Eye≫ 自分を生きることと幸福はセット。

いつもナイスなタイミングで

ナイスな内容が投稿される

真名さんのブログ。
  
  
  

私たちもっと楽しんで良いし

もっと発信して良いよねぇ~

私達のしていることに

興味がある人が集まると

もっと楽しいねぇ

背中を押された気持ちで

いっぱいです(*^▽^*)
  
  
  
Jazz Hip Hopダンスって

一見、若い方が興味を持つような

分野かもしれません。
  
  
  
私は、20代前半は地獄の下積み

生活中でしたので

今頃になってダンスに興味が

湧きました♪
  
やってみたら

更に楽しいと思い

スッカリはまっています(笑)
  
  
  
愉しむことに

年齢制限なんてない☆

  
  
私が「私らしい生き方」がでいるように

あなたも「あなたらしい生き方」

できますよ☆
  


  

  
  
  

  

 

さくらこ♪ LINE@「さくらこのノマド的Life Style」

ブログでは書けない裏話、さくらこ作スムージーの動画配信、お金の裏話、などお届けしています。

お友達追加してねぇ♪

linebutton02

コメントを残す