「キレイな人」と「美人」は違う!

こんにちは、さくらこです。

世間では「美人」は得だと言われています。確かに一理ありますね。私の中では、「キレイな人」と「美人」は少し違うんです。「キレイな人」ってどんな人?!「キラキラした人」ってどんな人?!あなたはどんな女性になりたいですか?!今日は、「キレイな人」「キラキラした人」について書いてみます。

「キレイな人」の条件って何?

pretty-woman-635258__180

「キレイな人」ってとっても憧れますね。

羨ましいなぁ~とも思います。

「キレイな人」と「美人」は少し違うと思います。

私が思う「キレイな人」は表情が豊かで、

オシャレ、センスがイイ、仕草や立ち振る舞いが上品。

こんな人を見つけたら、わぁ~ステキだなぁと思います。
  
 
 
では、「美人」とはどんなイメージかというと顔立ちが美しい。

整っている。

どちらもキレイなことには変わりはありませんが、

後者は写真のような感じで動かない美しさ。

前者は、動く美しさ。

存在やオーラが光輝いている美しさだと思っています。自論です。
 
 
 
顔立ちは先天的なものなので、

後天的に変えようと思うと整形手術しなければ変えることができませんが、

前者は後天的なものなので磨き、

光輝かせることができます。
 
 
 
「キレイな人」を観察していると、共通点があります。

それは「自分を愛している」。

一般的に目は大きい方がキレイなイメージですが、

目が小さい人でもキレイな人はたくさんいます。

そんな人は目が小さい自分も愛していて、

自分の持っている素材を最大限に活かしているように見えます。
 
 
 
若くてキレイな人はたくさんいます。

でも、60代以上の方でもキレイな人はいます。

聖書の言葉に

 「汝、隣人を己のように愛せよ」

という有名な言葉があります。
 
 
 
また、聖書の別の言葉に

「妻を自分の体のように愛すべきである。

妻を愛する夫は、自分も愛していることになる。

自分のことを憎むものはいない。

むしろ、自分を養ったり、大事にする・・・」

引用:聖書

つまり、自分を養ったり、大切にする、ということです。
 
 
 
真の「美しさ」「キレイな人」とは外見のみならず、

心の美しさであり、人を愛する気持ちや労う気持ちを持つ人。

そして、自分を大切にするということは、

自分の心や体をケアしたり、

大切にすることだと思います。
 
 
 
自分を愛していない人は、

表面的な美しさや顔立ちや体型ばかりを整えようとして、

自分を大切にしていません。

そんな人は、一見美しく見えるかもしれませんが、

話してもつまらないし、一緒にいても飽きてしまいます。

きっと、数時間一緒にいるだけでわかってしまうと思います。
 
 
 
 
 

自己評価が低い日本人

 
hat-885402__180
 
人には誰でも「承認欲求」があります。

「承認欲求」とは、

他人から自分の存在価値を認めて欲しいと思う気持ちです。

他人に認めてもらうことも大切かもしれませんが、

まずは自分自身が自分の存在を認めることが一番大切だと思います。
 
 
 
自分を愛していることは、自分を大切にしたり、

心や体をケアしたり、着飾ったり、

手入れするなど自分に手をかけることに繋がっています。

自分を愛している人は、食べるものにも気遣います。

自分の体を酷使しすぎることもありません。

また、自分がキレイになることに対しても熱心でケアを行います。
 
 
 
一時的には、勉強や仕事、子育てなど大変な時期もあると思います。

しかし、限界がくるまで気づかない、そんなものだ・・・と思いこんで、

当然のごとく無理をするのは止めましょう。

最愛の家族を想うのと同様に自分にも愛情をもって接して下さい。
 
 
 
自分を愛してない人は、安物ばかりを身に付け、

自分で自分のことを価値がないと言ったり、

自分で自分の価値をどんどん下げるようなことをしています。

事故否定は、自分の細胞を衰弱させます。

どんどんみすぼらしく、どんどんブサイクになっていきます。
 
 
 
 
 

あなたは価値がある

 
girl-1589844__180
 
あなたはそこにいるだけで、価値があります。

あなたが欠点だと思っているところでさえ、

「そこが好き」だと思う人がいるんです。

自分を愛せるようになると、

気持ちが温かくなり、精神的にも安定します。

自己肯定感も少しずつ育まれていきます。
 
 
 
 
 
まずは自分を愛し、

自分を大切にすることが「キレイな人」になる条件です。
 
 
 
自分自身を承認し、自分を愛せるようになると、

自分の中に潜在的にあるエネルギーが強くなって、

外側に溢れ出てきます。

それは、他の人から見ると

「あの人キラキラしてるね」

「キレイな人」ということに繋がってくるんです。

まずは、自分を認め、自分を愛することからはじめてみましょう。

さくらこ♪ LINE@「さくらこのノマド的Life Style」

ブログでは書けない裏話、さくらこ作スムージーの動画配信、お金の裏話、などお届けしています。

お友達追加してねぇ♪

linebutton02

コメントを残す