ダイエットを成功させる体質になる2つのポイント!

こんにちは。さくらこです。

均整のとれた引き締まった体でいるためには痩せやすい体でいることが大切です。ダイエットが成功しやすい人とダイエットが失敗しやすい人がいると思いませんか?!ダイエットが成功するも、失敗するも体質が関係あるんです。体質というと改善できない・・・と思われがちですが、日々の生活を気を付けるだけで改善できることもあるんですょ。今回は、日々の生活習慣を工夫するだけでダイエットを成功させる体質になるコツについてお話ししたいと思います。

ダイエットを失敗させるものを排除!

姿勢4
  
   
均整のとれた引き締まった体でいるためには

痩せやすい体でいることが大切です。

ダイエットが成功しやすい人と

ダイエットが失敗しやすい人がいると思いませんか?!

ダイエットが成功するも、

失敗するも体質が関係あるんです。

体質というと改善できない・・・

と思われがちですが

日々の生活を気を付けるだけで

改善できることもあるんですょ。
 
 

あなたの平熱は何度かご存知ですか?

  
一般的な平熱はだいたい36.5度くらいだと

言われています。

最近、平熱が35度台の

低体温の女性が増えていると問題になっています。
  
  
体温計
  
  
もしあなたがダイエットにいつも失敗していて

35度台であれば、

体温アップを目指すことをおススメします。

もちろん、その体温があなたの健康状態がベストなのであれば

その必要はありません。

体温が1度下がる

免疫力が37%低下する

と言われています。

免疫力が低下することで

風邪などを引きやすくなりますし

それだけではなく

低体温は体内酵素の働きを悪くしてしまうので

1日に200~500kcal分の消費カロリーが減ります。

つまり、1ヵ月で1~2kg太る計算です!

美脚3
 
 
血液の循環が悪くなり

脂肪も燃えにくくなるし

むくみも起こしやすくなるため

太りやすく

痩せにくい体質になります。

そればかりでなく

肌荒れやくすみ便秘

生理不順などの症状も起こしやすくなります。

冷え性じゃないと思っている人も

低体温になることはあります。

まずは

毎日朝起きたときに体温を測り

測った平均値を出し

平熱をチェックしてみましょう

低体温は生活習慣によってなるものです。
 
 
バスタイム
  
  
無理なダイエットや誤った食生活が

原因の場合がほとんどです。

その他

入浴せずシャワーだけで済ませていたり

睡眠を十分にとっていなかったり

運動不足なども原因になります。

生活習慣を見直し

体を冷やさない工夫もしてみてくださいね。
   
   
和食
 
  
食事の面では

良質のたんぱく質をしっかり摂り

ビタミンとミネラルも摂るように心がけましょう。

代謝のためにビタミン、ミネラル

毎日40種類以上取るのが理想です。

様々な種類の食品をまんべんなく食べるようにしましょう。
 
 
 

体重を減らすだけではNice Bodyにも美脚にもなれない

 
 

一般的にダイエットって

体重を減らすことが目標みたいなイメージがありませんか?

体重が減って理想体重になったとしても

むくみが原因で脚が太い

下半身ばかりが太い

と悩んでいる女性の声を時々耳にします。
  
ディスク_脚  
  
    
血液は心臓から送り出され

動脈を通って全身の組織に運ばれますが

その90%は静脈で回収されて心臓に戻ります。

残りの10%はリンパ管で回収されるのですが

そこには老廃物や病原菌など

体にとって不要なものも含まれています。

リンパはそれをキレイにして水分を静脈に戻し

心臓まで流すという役目をしています。

排液の回収がうまくいかないことによって

起こるのがむくみです。

そのむくんだ脚には

余分な水分と一緒に

老廃物が含まれています。
 
バスタイム2 
 
  
その老廃物が蓄積し

脂肪組織に運ばれ

徐々にセルライトになっていきす。

セルライトを予防するためにも

既にできてしまったセルライトを改善するためにも

むくみの解消は必須です!

ダイエットしNice Bodyと美脚になるためには

むくみ対策が必須!
 
 
 

ダイエットを成功させるNice Bodyになるためには、むくみ予防&改善が必須!

 
 
バランス_食事
 
 
まずは、食生活の改善をしましょう。

特にタンパク質、ビタミンC、カリウムなど

体内の水の流れをスムーズにするために

栄養をしっかり摂り

デトックスも意識しましょう。

並行して

エクササイズやマッサージで

血液の流れやリンパ液の流れを促進することも大切です。
 
 
 

ダイエットで引き締まった体と美脚になるには、まずはコレ!①

 

深呼吸

呼吸は

私たちが生きていくうえで

欠かすことができません。

私たちは体内に酸素を取り入れるために

酸素を吸って肺に送り込み

必要のない二酸化炭素を吐き出す

ということを

日々繰り返し行っています。

酸素が24時間十分に供給され

生命活動に必要なエネルギーが作られ

排出された二酸化炭素が

体の外に運び出されてこそ

細胞内で何千種類もの代謝が可能となります。
   
  
14479793_920877441349590_7487919659562353705_n  
   
  
この呼吸を

意識的に深い呼吸をすることで

リンパ液を静脈に戻したり

静脈の血液を心臓へと戻す働き(還流)を促進することで

ダイエットに役立てることができます。

還流を促進することでむくみを解消し

体の中の老廃物を外へ出す動きもスムーズになり

血液もきれいになります。

簡単にできるので毎日の習慣にして

均整の取れた引き締まった体と

美脚をGetしましょう♪

一日朝・昼・夜と何回かに分けて行うのが効果的ですが

まずは朝、

目が覚めたら深呼吸エクササイズをしましょう♪

私は、愛犬と散歩しています。

朝軽いエクササイズを行うとスッキリ目覚めるし

すばやい代謝アップに繋がります!
 
 
 
お腹を引っ込めて

胸を膨らませるように呼吸する「胸郭呼吸」を意識します。

6秒間、鼻からゆっくり息を吸ったら

胸を膨らませたまま、1~2秒間息を止めます。

それから6秒間かけてフーッと、

口からゆっくり息を吐き出します。

これを5セット行います。
  
  
  

ダイエットで引き締まった体と美脚になるには、まずはコレ!②

 
姿勢2
 
姿勢が悪いと骨盤が歪み、

お腹の下に斜めに走っている「鼠径管」という管が

圧迫されてしまいます。

ここは、便秘がひどくなった時にも圧迫されます。

鼠径管が圧迫されると

血流れが妨げられ

静脈やリンパ管の還流も悪くなってしまいます。

その結果

下半身に余分な水がたまり

循環が悪くなり

むくみが引き起こされ

セルライトが発生・肥大していくのです。
 
 
 
正しい姿勢とは

顎を引き

頭のてっぺんに紐を付けて上に引っ張り上げられているような感じで

背筋をピーンと伸ばし

下腹に力を入れて引っ込めます。

こうすると体の代謝を高めるインナーマッスルが鍛えられ

基礎代謝が20%アップします!

「まっすぐ立つ」ことも

下半身をスリムにするためには大切なことです。

重心が左右どちらかに偏っていたり、

体に歪みがあると

せっかく運動をしても筋肉の使い方がアンバランスになり

筋肉の間に水が溜まってむくみ

筋肉の動きの邪魔をします。

この状態では脂肪もスムーズに燃焼することができないので

かえって下半身デブになります。
 
 
 
最低でも1日1回

全身が映る鏡の前に立ち

姿勢を正し

立ち方の癖と体の中心が真っすぐかチェックしましょう。
 
 
 

靴のかかとの減りは均等ですか?

 
靴
  
  
あなたの靴のかかとは均等ですか?

外側が減っていたり

左右の靴のかかとの減り方が違ったりしていませんか?
 
 
 
下半身太りで悩むほとんどの女性はO脚傾向だったり

左右どちらかの足に重心をかけて立つ癖があるので

かかとの減り方が均等ではありません。

重心がどちらかに偏っていると体が歪んで

筋肉をバランスよく使うことができません。

立っている時も

座っている時も

歩いている時も

正しい姿勢を保つとともに

「重心」を意識するようにしてみてください。
 
 
 
ダイエットに成功し

均整の取れた引き締まったNice Bodyと美脚をGetし

オシャレをし

女性であることを愉しみましょう♪
 
 
 

さくらこ♪ LINE@「さくらこのノマド的Life Style」

ブログでは書けない裏話、さくらこ作スムージーの動画配信、お金の裏話、などお届けしています。

お友達追加してねぇ♪

linebutton02

コメントを残す